コロナ現金給付/減収世帯の基準や対象は?申請時に必要な 証明書は何?

スポンサードリンク

 

こんにちは、りんごです。^^

 

新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、生活が苦しくなった方の支援や経済を動かす意味で検討されていた政府の現金給付。

 

競技が二転三転し、一律現金給付か金券か?はたまたお肉券か?

いや、やっぱり子育て世帯優先の救済か?など、様々な案が飛び出していました。

 

 

今日の閣議でこのように合意したとの事。

今日のニュースでは、新型コロナウイルスの感染拡大による影響で所得が減少した世帯などを対象にする現金給付について、1世帯あたり30万円とすることで合意した

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200403-00000542-san-pol

巡り巡って、当初の一律現金給付でなく、コロナのせいで所得が減少した世帯が対象となります。

なんで一律にしてくれないの~~~~!!

ぴよちゃん

ほんとにそうです・・・(´;ω;`)

 

ですが、コロナのせいで所得が減収した世帯って、具体的にどういった方が対象になるのでしょうか?

・減収世帯の基準は?
・減収世帯の対象は?
・減収世帯だという証明方法は?
・申請の仕方は?

という疑問に関して調べてみました。

 

スポンサードリンク

コロナ現金給付/減収世帯の基準や対象は?

今日発表された、コロナの現金給付を受けられる対象を確認してみましょう。

記事によれば、現在検討されている対象として上がっているのが

・住民税非課税世帯
・収入が5割程度下がるなど急減した減収世帯(所得制限あり)

今後、調整はすると言いながらもこの方向ですすめられるようです。

 

住民税非課税世帯って、私の回りではあまり聞いた事ないのですが、

ざっくり言うと、年収100万円くらいの世帯だとか。

https://twitter.com/icetea6002/status/1245970304695848960

 

普通に生活保護を申請できるレベルで、要するに、かなり狭き門って事ですよね・・

 

また、減収世帯の基準は

一定の所得制限を定め、収入が5割程度下がるなど急減した世帯となっているのですが、

5割っていくらに対しての5割なのかは言及されていません。

https://twitter.com/kurumipan01/status/1246025985587216385

ですよね!

私もよくわかりません。。

 

この方のおっしゃる通りですよね。

 

5割減るって、相当なレベルですよね。

単純に5割減ったからと言っても、所得制限があるのでここも狭き門でしょうね。

 

所得制限の具体的な線引きはまだ発表されていませんが

以前の案では年収300万円以下に世帯を対象にするという声もあったので、これがそのまま適用されるのでしょうか?

 

また、給付の対象となるのは全5800万世帯のうち、約1千万世帯だと言われています。

 

我が家は、所得は5割まで減っていなくても、コロナのせいで出費が普段以上にかさんでいます。

そういう家庭はめちゃくちゃ多いハズです。

 

そういう意味でも給付は一律にして欲しい・・

もう無理なんでしょうか。(´;ω;`)

 

スポンサードリンク

 

コロナ現金給付/申請時に必要な 証明書は何?

コロナの現金給付を受ける場合、自己申告制となるようです。

 

また、減収世帯である事を証明する書類が必要となります。

 

具体的にどんな書類が必要になるのかはまだ発表されていませんが

コロナの感染拡大する前とした後の所得の差額がわかる書類が必要という事ですよね。

・給与明細
・源泉徴収票

などでしょうか?

こちらに関しては、わかり次第追記させて頂きます。

 

コロナ現金給付/申請方法は?

では、対象の方はどのように申請すれば良いのでしょうか?

リーマンショック時に一律給付された「定額給付金」の時は、申請書が自宅に届きました。

 

ですが、今回は給付を受ける方が市区町村の窓口で必要書類を提出するという方法です。

 

コロナ現金給付/支給時期はいつ?

この給付金は最終的にいつ支給されるのでしょうか?

財源となる2020年度補正予算を大型連休前に成立させ、早期の実施を目指す。

引用:https://this.kiji.is/618611326137599073

これを見る限り、支給されるのが早くても6月以降ではないでしょうか?

まとめ

コロナ現金給付の対象となる、減収世帯の基準についてや申請時の必要書類に関してまとめさせて頂きました。

 

結論を申し上げると

・減収世帯の基準や対象は、住民税非課税世帯と所得が5割減ったという証明が出来る世帯(所得制限あり)

・申請時に必要書類は、まだ具体的発表されていませんが、給与明細や源泉徴収票が必要なのでは?

という事になります。

コロナ現金給付のさらに具体的な事項に関しては、政府の総務省のHPで随時発表されると思いますので、

そちらもチェックしてみて下さい。

ここまで読んで下さってありがとうございました。^^

 

 

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA