Gotoトラベル/除外地域の札幌・大阪の除外期間はいつからいつまで?

スポンサードリンク

 

こんにちは、りんごです。^^

 

コロナの感染が拡大している地域を「Gotoトラベル」の対象から除外するという動きが出始め、昨夜正式に札幌と大阪市が「Gotoトラベル」の対象除外地域になることが明らかになりました。

 

札幌と大阪市が「Gotoトラベル」から除外される期間はいつからいつまでなのでしょうか?

また、既に予約済の旅行に関してはいつまでの旅行が対象外になって、キャンセル料はどうなるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

Gotoトラベル/除外地域は?

コロナの感染拡大が広がっている札幌市と大阪市が、「Gotoトラベル」の対象地域から一時外される事が正式に発表されました。

「Gotoトラベル」の対象から除外される期間はこちら。

11月27日~12月11日

現時点では15日としています。ですが、感染拡大の推移と相談して延長される可能性も十分ありそうですよね。。

 

札幌市・大阪市の「Gotoトラベル」一時除外の決定により、旅行の予約に関しては下記のようになります。

  • 札幌・大阪市内が目的地とした旅行に関しては、割引の対象外となります。
  • 予約キャンセル料に関しては利用客に負担は無し
  • キャンセル分の損害は政府が事業者に旅行代金35%分を補填する。
  •  新規予約の受け付けは一時停止
  • 札幌・大阪市から出発する旅行に関しては割引対象のままとする。

 

その他感染拡大が顕著な東京・愛知に関して現時点では言及されていませんが、今後何らかの動きがありそうです。

 

また、除外されるのは県全体でななく地域ごとの除外となっているので、札幌はダメでも小樽や函館はOKということになります。

また、大阪市でも市内の宿を大阪府下や兵庫・京都に変更したらOKという逃げ道もありますよね。^^‘

 

さらに他県から札幌市・大阪市に行くのがNGであって、札幌市・大阪市に住んでいる方が他県に旅行に行くのはOKということになるので、このくくりで本当に良いのか疑問です・・。

 

https://twitter.com/yoshi78511819/status/1331390148584509440

 

 

経済の回復を見切り発車で行ったツケが、これから起こって行きそうですよね。3週間程度の除外で一時的に感染者数が数字に上で減るだけで根本的な解決にはなっていないですよね。

 

スポンサードリンク

 

Gotoトラベル、予約済の旅行の除外期間はいつからいつまで?

 

「Gotoトラベル」が除外対象になった札幌市・大阪市ですが、このふたつを目的地とする旅行を既に予約している場合、割引対象外になるのはいつまでの旅行なのでしょうか?

昨夜の報道では

   
札幌市・大阪市「Gotoトラベル」除外期間 2020年11月27日~2020年12月11にちまで
「Gotoトラベル」予約済の旅行の除外期間 2020年12月2日~2020年12月15日到着分
予約済の旅行のキャンセル期間 2020年12月3日深夜までにキャンセルされると、旅行代金の35%分が宿泊事業者に補填される。

 

予約済の旅行に関しては、12月1日到着分のものまでは割引適用になります。

 

年末年始を迎える時期には、再開出来るように配慮されているんでしょうが、大阪・札幌を目的地とする旅行は対象外なのに、出発する分にはOKって、また中途半端な対応ですよね。。

 

経済に打撃を与えない最低限の期間に留めたいとう気持ちは分かりますが、経済の維持とコロナの感染を抑えることの両立はそもそも無理な話。

 

その結果が今の状況なのですからどちらか一方に重きを置かないと、北海道の医療従事者の方が気の毒ですよね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!