箱根駅伝2020マフラータオルやグッズの販売場所はどこ?通販サイトもご紹介!

スポンサードリンク

 

こんにちは、りんごです。^^

 

お正月の目玉番組と言えば

箱根駅伝ではないでしょうか?

 

昨年は東洋大学が優勝し

青学の連覇を阻止しましたよね。

2020年の箱根駅伝では

どんなドラマが繰り広げられるのか・・

 

個人的には早稲田にも

頑張って欲しいんですよね。

 

ここではファンも多い箱根駅伝2020年の

グッズに関して調べてみました。

 

スポンサードリンク

箱根駅伝2020マフラータオルについて

箱根駅伝のグッズの中でも人気を誇る

マフラータオル。

 

各大学名が刻まれているのですが

人気大学のマフラータオルは品薄に

なる事もあるそうなので、

気になっている方は買っておきましょう。

 

マフラータオルはどこで買える?

マフラータオルは、例年

店舗販売とネット販売されています。

 

12月4日現在、箱根駅伝のグッズは

ネットショップでの予約受付のみで

店舗での販売はまだされていませんが

12月中頃には店舗での販売もされるようです。

 

昨年は下記の店舗で販売されていました

 

12月4日現在、箱根駅伝のグッズは

ネットショップでの予約受付のみで

店舗での販売は12月中頃から販売されるようです。

 

https://twitter.com/kako713waki/status/1077887040774037504

また、昨年の情報では

『小田急線』や『JR』各駅の売店や、

箱根界隈のコンビニ、ロフト

戸塚中継所、平塚中継所、小田原中継所、芦ノ湖中継所、

にグッズ販売の特売所が設けられていました。

 

マフラータオルは1枚2000円で販売されています。

 

 

スポンサードリンク

 

箱根駅伝2020その他のグッズ

箱根駅伝のその他のグッズを紹介します。

 

マフラータオルと同様に人気の

ゴールタオル(6000円)

今年のデザインはこちら

スポーツタオル(3000円)

3色(黒、青、緑)展開するハンドタオル(1000円)

 

受験生に人気のクリアファイル(800円)

こちらも各大学ごとに販売される

キーホルダー(1700円)

チャームが3種類付いてます。

 

毎年販売されるオフィシャルボンフィン

 

この他にも

・Tシャツ(半袖/長袖)

・オフィシャルネックウォーマー

・オフィシャルキャップ

・オフィシャル手袋

・ボールペン

・湯飲み

・トートバッグ

などが販売されています。

選手がゴール時に肩から羽織る

ゴールタオルは毎年大人気で

完売する事が予想されますので早めの購入を!

 

ちなみにミズノ公式オンラインショップでは

半袖Tシャツ/ブラック(2900円)が既に完売していました。

ブルーとグリーンであれば予約可能です。

 

 

箱根駅伝グッズってMIZUNOが

製造しているだけあってどれも結構な

値段しますが、このTシャツに限っては

手頃な値段だぁと個人的に思いました。

そのせいかどうかはわかりませんが

Tシャツも人気なんですね!

 

楽天ではこんなおもしろTシャツも販売していました。(笑)

 

 

箱根駅伝を楽しもう

関西では箱根駅伝に参加出来ないので

関東の盛り上がりとはかなり温度差が

ありますが、それでも毎年テレビの前で

駅伝を楽しむと言う方が大勢いらっしゃると思います。

 

私は昨年本来の走りが出来なかった青学の竹石君

竹石尚人[青学]の学部や誕生日はいつ?家族やシューズについても調査

早稲田の中谷君を応援しています!

中谷雄飛(早稲田大学)の出身中学や高校は?シューズや出雲駅伝結果も

1月2日、3日の箱根駅伝が楽しみです。

 

ここまで読んで下さって

ありがとうございました。^^

 

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA