春の大山/作者の小学生は誰?歌っているbigfumiについても調査!

 

こんにちはりんごです。^^

昨日のNewsZeroで、有働アナが紹介されていた

阪神大山選手のこと歌ったという小学生の男の子の詩が紹介されていました。

 

 

有働アナが珍しく興奮して話されていたので、とても気になりました。

 

有働アナは大阪ご出身なのですが、幼少の頃から生粋の巨人ファンのお父さんに

巨人戦ばかりを見させられていた反動で逆に阪神ファンとなり、

同時にアンチ巨人にもなってしまったいう経歴があります。(笑)

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

詩”春の大山”の作者は誰?

 

“春の大山”は、息子さんの授業参観に行かれたお母さんが、国語の授業で「春」をテーマに読んだ息子さんの詩をTwitterに上げられて拡がったのがきっかけなのですが、

そのお母さまのTwitterのアカウントがこちら。^^

 

なんて素敵なエピソード。(笑)

 

「春」を題材にしようというテーマだったそうですが

恐らく他の子が「花」や「桜」を題材に選んだであろう中

男の子が迷わず選んだのが、大好きな阪神タイガースの大山選手。

 

野球にこじつけた・・という無理やり感はなく、

少年の大山や阪神タイガースに対する愛情が春とうまく絡められていて

阪神愛が溢れていますよね~。

 

オリジナルのイラストもこれまた微笑ましい。

 

デジタルな時代で、このような手書きの字を目にする事が最近ないので、

こもアナログ感もグッと心にきますね。

 

さぞかし、そのクラスの授業参観は盛り上がったでしょうね。(笑)

 

この詩を書いた小学生の名前などは公開されていませんが

大阪の豊中に住む小学5年生という事でした。

お母様のアカウントには、サンテレビに出演されたときの画像がアップされていました。

 

 

ちなみお母様は、大山選手より

能見選手や藤波選手がお好きなご様子でした。(笑)

息子が国語で書いた詩がきっかけで、こんなに話題になったことに対して

驚かれていましたが、SNSってこんな風に利用されるととても良いなぁと思いますよね。

 

その影響のせいか、大山選手はオールスターのファン投票でも2位につけています。^^

 

 

阪神の成績も現在、28勝22敗2分 貯金6 という近年見た事ない成績です。^^”

矢野阪神、今年は胴上げ出来るでしょうか!?

 

 

スポンサードリンク

 

 

Big Fumiとは?

 

この小学生の作った”春の大山”に曲を付けて、応援歌にされたのがBigfumi

 

このBigfumiさんって、りんごはあまり存じ上げなかったので調べてみました。

 

<Bigfumi>

Bigfumi

本名:不明

 

1993年1月12日生まれ(26歳)

 

宮崎県出身

 

身長:179㎝

 

体重:140㎏

 

福岡大学スポーツ科学部卒業

 

西日本で最も体の大きいシンガーソングライター 伝える音楽 九州、関西を中心に活動中

Bigfumiさんは、関西の方なのかと思いきや九州のご出身でした。

男3兄弟の末っ子として宮崎県で生まれます。

バンドマンをされていたお父さんの影響で、家族みんな音楽一家。

中学3年生の時に、お父様のバンドの前座として初ライブを経験されます。

 

高校では、その体格が監督の目に留まりレスリングに打ち込まれ国体3位、

大学ではうまく成績を残せず音楽の道に進まれます。

 

 

 

 

 

 

2014年から路上ライブを始められ、試行錯誤の末ファンが増えはじめ

福岡の音楽番組に出演したことで知名度が拡大、九州路上ツアーや福岡4都市ライブを成功させ

TBSの音楽オーディション番組「SingSingSing」に出演されて存在感をアピール。

 

阪神の梅野隆太郎選手は、福岡大学時代の先輩で彼の登場曲にBigfumiさんの「Life」が起用され

梅野選手の高校時代の後輩である中谷選手からも、登場曲を依頼され完成したのが

「Trust」という曲なのです。

 

 

九州のご出身ですが、何かと阪神タイガースとご縁があるBigfumiさん

 

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190528-00000031-dal-base

 

そんなBigfumiさんに”春の大山”を歌ってもらえる、作者の少年は感激だったようで

「感動で泣きそう。大山選手には、頑張ってくださいの一言です!」と答えられたそうです。

 

これもまたいい話ですね。><

お二人の登場曲が収められたBigfumiさんのCDのがこちらです。

 

 

まとめ

 

いかかでしたか?

この曲甲子園でも流れるんでしょうね~。(笑)

この名曲を胸に大山選手には是非とも頑張って欲しいものですね。^^

 

既に”夏の大山”ボードの姿もあります。(笑)

 

りんごも、息子が阪神ファンなので”大山ボード”を持って応援に行きたいです。^^

 

 

ここまで読んで下さってありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA