医療従事者に20万円の給付金はいつ?対象や条件 申請方法が気になる!

スポンサードリンク

 

こんにちは、りんごです。^^

 

緊急事態宣言が解除され明日から6月ですね。

我が家の子供たちもようやく明日から学校が始まります。

 

ですがコロナの感染拡大の心配は今後もついてまわりますし

今現在もコロナで隔離入院されている方、亡くなられている方が居るのが現状ですよね。

 

そんなコロナに感染した方を医療の現場で支えて下さっている医療従事者の方に、

政府は2900億円の慰労金を支払う方針を明らかにしました。

 

スポンサードリンク

医療従事者に20万円の給付金

 

政府は5月27日、コロナ対策に充てる予算を大幅に拡充し、2020年度の一般会計第2次補正予算案を閣議決定しました。

 

拡充された予算案31兆9114億円のうち、2921億円は医療従事者ら計約310万人に慰労金にあて、

 

1人当たり5万~20万円を支給するとしています。

 

これこそ、早く給付してあげて欲しい・・

ぴよちゃんとクマくん

 

医療従事者に20万円/給付はいつ?

 

では、医療従事者に給付される慰労金はいつ頃給付されるのでしょうか?

現時点では、具体的な給付日程の流れがまだ明らかになっていません。

 

今回閣議決定された予算案が国会で審議されてからの実施となります。

 

また、慰労金は緊急包括支援交付金として、都道府県に交付され、そこから各医療機関に支給される形になります。

 

まだ決定ではありませんが、申請に関しても各医療機関が都道府県に対して行う可能性が高いので、

申請時期や支給時期は各都道府県によって、差が出てきそうです。。

 

10万円の定額給付金ですら、未だに申請書が届いていない自治体も多いですよね。(確か福岡市は早かったです・・)

 

 

残念ながら、医療従事者の為の慰労金が、スムーズに支給されるとは到底思えません。。

ぴよちゃん

期待せず、気長に待つ方が良さそう。。

 

スポンサードリンク

 

医療従事者に20万円/対象や条件は?

医療従事者に支払われる慰労金は、大きく分けると3種類に分けられます。

 

①コロナの診療に携わっていた医療機関の職員に最大20万円

 

②コロナ診療が求められていたものの実際に携わることがなかった医療機関の職員に10万円

 

③その他の医療機関の職員に5万円支払われる

③に関しては、その他病院、診療所、訪問看護ステーション、助産所に勤務し、患者と接する医療従事者や職員

とされているのですが、歯科医院やそこで働かれる事務員の方、眼医者なども対象なのか? 

 

いろいろ疑問が出て来るんですよね・・

 

さらに情報を集めると

・慰労金はコロナの治療を行ってきた医療機関だけでなく、保険医療機関のすべての職員に支払われる

・給付対象は一定期間の勤務経験があること

など、ちょっと矛盾した情報も出て来るんですよね・・^^‘

 

保険医療機関で働く全ての職員が線引きなら、歯科医院も眼医者も事務員も含まれると受け止められますよね。

 

ですが、一定期間の勤務経験が必要なので、コロナが流行中に勤務していたらOKという事なのかな・・

 

 

 

現場で働かれている方は、職種に関わらず多かれ少なかれ、コロナの影響で通常業務よりも過酷な仕事内容になっているでしょうし、

慰労金はコロナの治療を行ってきた医療機関だけでなく、保険医療機関のすべての職員に支払われる

この方針で給付される事が望ましいですよね。

 

医療従事者に20万円/申請方法は?

 

慰労金が支払われる線引きもまだ、曖昧なのですが

慰労給付金を受け取る為の申請方法はどのようになるのでしょうか?

 

先程も申し上げた通り、慰労給付金は

緊急包括支援交付金として、都道府県に交付され、そこから各医療機関に支給される形になります。

 

なので、私の予想なのですが、医療機関ごとに申請して勤務している医療機関から自身の銀行に振り込まれるという形になるかと思います。

 

医療機関ごとの申請となるので、そこで自分がどの給付対象にあたるのか?

また、勤務しといる医院内で個別に申請する必要があるのか?などは、第三者ではわかりません。(スイマセン・・(´;ω;`))

 

都道府県から各医療機関に詳細が降りて来た時点できちんと確認する必要があるかと思います。

 

まとめ

政府が打ち出した医療従事者に20万円の慰労給付金の

・給付時期
・条件や対象
・申請方法

に関してまとめさせて頂きました。

 

いろんな給付金の名前を耳にしますが、実際どこまで給付が進んでいるのか?疑問です。

 

どの自治体も大阪府の吉村知事のようなスピード感を持って対応してくれると、たとえその政策に批判があったとしても、感じ方は全然違うのですが・・(*´Д`)

 

 

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA