香村純子の学歴や経歴は?結婚や旦那様についても調査

こんにちは、りんごです。^^

 

先月、最終回を迎えた特撮ドラマ『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』

が、放送文化の向上に貢献した番組や個人・団体を表彰するギャラクシー賞テレビ部門の2019年2月度月間賞を受賞したそうなんです。

 

これまで様々なスーパー戦隊シリーズが長期にわたり放送されてきましたが、

このような賞を受賞するのは初めてだそうです。

 

確かに、こんなと言ったら語弊がありますが、子供向けの番組でも賞の対象になるのか・・

というのがりんごの素直な感想でした。

 

その魅力的なキャラや人間ドラマが高く評価させての受賞なのだそうです。

 

こどもが大きくなって、すっかり見る事が無くなってしまったスーパー戦隊シリーズですが

こんな賞を受賞されるくらいの作品と聞くと、見れば良かったなぁ~と思います。^^‘

 

そして『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』の

脚本を担当されたのが、香村純子さんなのです。

 

今日はこの香村純子さんについて取り上げてみようと思います。

 

スポンサードリンク

 

 

香村純子さんの学歴や経歴

 

香村純子さんの画像を探してみたのですが、ご本人と思われる画像はありませんでした。

残念。。

 

女性の脚本家が戦隊モノを描かれるのが、りんごには意外だったのでどんな方なのかとても興味があったのですが・・

 

香村純子さんの経歴を見て行きますね。

香村純子さんは1976年生まれ、現在42歳です。

愛知県のご出身です。

 

地元で会社員としてOLをされていたのですが、脚本家の夢を諦めることが出来す

24歳で上京され、東映のスクールにて基礎を学ばれその後、アジア最大の脚本家・小山高生が率いるシナリオ制作会社『ぶらざあのっぽ』に入社

現在はフリーの脚本家として活躍されています。

 

純子さんは、もともと戦隊シリーズの大ファンで

戦隊シリーズのシナリオを描きたくてシナリオライターを目指され、

その戦隊愛は相当な深さで、幼い頃に見た『電子戦隊デンジマン』がきっかけだったそうです。

 

 

香村純子さんの作風は、登場人物を丁寧に作りこみ

同時に緻密なストーリー構成、

1年を通して放送される戦隊シリーズは役者さんの魅力をより引き出すことも考え

回を重ねるごとに役者さん自身も成長されるので

その成長に合わせて脚本も変えたりもされるそうです。

なので、その時その時のキャラクターが、最大限魅力的に描かれているんでしょうね。^^

 

香村純子さんが手掛けられた作品は

・『仮面ライダーウィザード』

・『動物戦隊ジュウオウジャー』

・『怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』

・『海賊戦隊ゴーカイジャー』

・『天装戦隊ゴセイジャー』

 

など、など、特に『動物戦隊ジュウオウジャー』は香村純子さんが

メインライターとして初めて手掛けられた作品で、

特撮ファンの間ではイチオシの作品となっています。^^

 

 

 


 

 

スポンサードリンク

 

香村純子さんは結婚してる?旦那様はどんな方

 

香村純子さんが、ご結婚されているか?

旦那様がどんな方なのか?

そういったプライベートな情報はありませんでした。

画像もないくらいなので・・・^^‘

 

香村純子さん40代、ご結婚されてお子様もいらっしゃるのではないでしょうか?

りんごも、こどもが小さい頃は、戦隊シリーズと仮面ライダーには非常にお世話になりました。

 

おじいちゃんおばあちゃんに、変身アイテムを買ってもらって、

家にはお面や武器やら、ほんとにたくさんのおもちゃがありよく遊びました。^^

 

香村純子さんも、自分がシナリオを描いた戦隊シリーズを毎週毎週

お子さんと一緒にご覧になったりしてたのかな~、と思いました。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

戦隊シリーズの内容に関して、これまでそんなに深く考えたことが無かったりんごです。

こんなに絶賛されている、香村純子さんの戦隊愛があふれる脚本がとても気になり、

今更ですが、戦隊シリーズをきちんと見てみたくなりました。^^

今後の作品も楽しみですよね!

その時は逃さず、チェックしたいと思います。

 

ここまで読んで下さってありがとうございました。^^

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA