クリムト展2019@東京の開催期間はいつまで?グッズや混雑状況も調査!

 

こんにちは、りんごです。^^

10連休というGWが終わりました~。

皆さん、お出掛けされたでしょうか?

有名なレジャー施設はやはりとんでもない混雑だったようですね。^^”

りんご家は、ひたすら近場で過ごしつつ家でのんびりしていました。

 

GWは避けていた、行きたかったあの場所やこの場所に行かれるのも良いですね。

その一つに、『クリムト展』はいかがでしょうか?

 

現在、過去最大級の『クリムト展』が東京で行われています。

『接吻』で有名なクリムトですが今回の展覧会では『接吻』の展示はありません。

『接吻』は、オーストラリアで国宝扱いの名画で、国外への貸し出しは一切行われていないそうです。

 

『接吻』の展示はありませんが、誰もが観た事があるんじゃないかと思われる

『ユディトI』や『女三世代』の展示はされています。

 

 

今日はそんな『クリムト展』を取り上げて見ました。

 

スポンサードリンク

 

 

 

『クリムト展』はいつまで?

 

クリムト展は既に開催されていて

7月10日(水)まで行われています。

そして、音声ガイドは稲垣吾郎さんが初挑戦されてらっしゃいます。

 

評判が良いようです。^^

 

 

 

 

<クリムト展概要>

<会期>

2019年4月23日(火)~7月10日(水)

 

<時間>

午前9時30分~午後5時30分(入室は閉室の30分前まで)

 

<休館日>

5月7日(火)、20日(月)、27日(月)

6月3日(月)、17日(月)、7月1日(月)

 

<会場>

東京都美術館 企画展示室
〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36

 

<アクセス>

 

・JR上野公園駅口より徒歩分

・東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅7番出口より徒歩10分

・京成電鉄上野駅より徒歩10分

 

『クリムト展』チケットについて

 

チケットの購入は下記で可能です。

・東京都美術館

公式サイト

・セブンチケット

・ローソンチケット

・チケットぴあ

・イープラス

・CNプレイガイド

一般 1600円

大学生・専門学生 1300円

高校生 800円

65歳以上 1000円

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

『クリムト展』の混雑状況は?

 

 

 

 

 

GW中も、入場制限がかかるほどの混雑はなかったようです。

しばらくは混雑状況はそれほど気にしなくても良いのではないでしょうか?

会期終了間際は再び混雑すると思われますので、

行かれる方はギリギリにならないようにお気を付けくださいね。

 

静かに、ゆっくり鑑賞されたい方は、

午前中の早い時間に行かれる事をお勧めします。

 

そして、

5月15日(水)、6月19日(水)は65歳以上の方の入館が無料

6月1日(土)~6月14日(金)は大学生・専門学校生・高校生無料

となっているので、この期間は避けて方が良いかもしれませんね。^^

 

 

クリムトの作品をモチーフにした商品は、

ミュージアムショップ以外にもたくさん販売されています。

母の日のプレゼントにも良さそうですね。^^

 

スマホケース 手帳型 全機種対応 本革 絵画 クリムト・接吻

 

 レディース ゴールド ゴールデンクリムト 長財布 / Think Bee! 『公式』

 

 

 

『クリムト展』どんなグッズがあるの?

 

『クリムト展』にはどんなグッズがるのでしょうか?

クリムトの作品はグッズ映えしそうですよね。

 

図録は、通常版と特装版と呼ばれる豪華なもの2種類あります。

 

他には、クリアファイル、カップ&ソーサ―

ノート、キーリング、マグカップ、ワイン、お菓子など・・

 

ミュージアムショップには、さらにいろんなグッズが販売されています。

 

 

 

 

やっぱり、クリムトグッズは素敵ですよね~。

金が豪華さを演出して、ついつい買ってしまいそう。

インテリアとして飾るのに、持って来いですね。^^

 

まとめ

 

いかがでしたか?

グッズだけでも買いたくなってしまいますね。

 

名画『接吻』はありませんが

それでも十分鑑賞に値する展覧会となっていそうですね。

個人的には、吾郎ちゃんの音声ガイドがとっても気になります。

 

クリムトの世界を楽しみに、お出掛け下さいね。

 

ここまで読んで下さってありがとうございました。^^

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA