黒羽麻璃央の経歴や少年スナイパー新平の内容は?向かいのバズる家族で話題!

 

 

こんにちはりんごです。^^

 

4月4日から始まったドラマ『向いのバズる家族』がおもしろくて

次回の放送がめちゃくちゃ楽しみです。^^

 

 

一緒に暮らしている家族全員がSNSに翻弄され

誰も知らない裏の顔が溢れ出していくストーリーなんです。

 

現代社会を風刺するような、考えさせられる内容なのですが

自分にも身近な事だけに非常におもしろくもあり、怖くもあります。

 

そんなドラマ『向かいのバズる家族』の中で

TKO木下さんが演じる父、篝篤史は番組制作会社に勤めるサラリーマンなのですが

劇中でその番組制作会社が作った劇中劇『少年スナイパー新平』

話題になっているんです。^^

 

『少年スナイパー新平』はこちら

 

 

新平役の男性がめちゃくちゃカッコいい!

と思ったら、ジュノンボーイコンテスト準グランプリを獲得されていた

超イケメン俳優”黒羽麻璃央”さんでした

 

ちなみに身長は180㎝!

こんなランドセル姿、しかも笛付き(笑)でも、カッコいい!

 

スポンサードリンク

 

黒羽麻璃央さんの経歴は?

Kurobamario

<黒羽麻璃央(くろばまりお)>

 

生年月日:1993年7月6日
出身地:宮城県
身長:180cm
血液型:AB型
左利き

第23回JUNON SUPERBOY CONTEST準グランプリ獲得

 

昨年3月に写真集を出されていました。

オールハワイでの撮りおろし、大人の男へ成長する過程の奇跡の一瞬を完全密封。

だそうです!^^

 

【黒羽麻璃央写真集/開放】 

 

 

黒羽麻璃央さん、珍しい名前ですよね、

ですが、お父様がシェフの名前から取って名付けられてご本名なんです。

 

高校2年の時に友人に勧められてジュノン・スーパーボーイコンテストに応募され

見事、第23回JUNON SUPERBOY CONTESTで準グランプリを獲得。

 

2012年に、ミュージカル『テニスの王子様』で菊丸英二役で俳優デビューされ

2014年11月まで同作品に出演されています。

以降、舞台や映画、テレビ番組にも多数出演されていますが、主なものをピックアップしました。

 

2015.10『刀剣乱舞』トライアル公演

2017.6 舞台「黒子のバスケ」OVER DRIVE

2019.2〜4『ロミオ&ジュリエット』

2019.3『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(朗読劇)

 

【ミュージカル刀剣乱舞/~真剣乱舞祭~】

 

 

こちらはHuluで配信されていた『プリティが多すぎる』の女装?でしょうか?

めちゃきれー。

 

イケメンなのにこんな格好したり、新平役でランドセルも背負ってくれたり・・

ギャップがとっても素敵で可愛いですよね。^^

 

スポンサードリンク

 

少年スナイパー新平の内容は?

 

 

 

 そして、本編の『向かいのバズる家族』と同じくらい気になると話題の『少年スナイパー新平』

はいったいどんな話なんでしょうか?

 

設定はもちろん小学生、常に銃を担いでいます。^^

新平と心配をかけて『しんぺーするな!』が口癖で

同級生の女の子きららちゃんを守る、正義感あふれる小学生。

 

スナイパーでありながら、超至近距離で相手を撃っている事実がまた笑える。^^

きららちゃんは、新平君に思いを寄せているんでしょうね~。

 

番組終了後に追記して行きたいと思います。^^

 

まとめ

 

いかがでしたか?

黒羽麻璃央さん演じる『少年スナイパー新平』の展開も気になりますよね。

『GYAO』では、『向かいのバズる家族』のチェインストーリーを無料配信予定です。

その中で、黒羽麻璃央さんも新平役を演じる俳優役として登場されるようなので

気になる方はそちらもチェックしてみて下さい!

 

ここまで読んで下さってありがとうございました。^^

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA