京都三室戸寺2019のあじさいの見ごろはいつ?混雑を避ける時間帯もご紹介

 

こんにちは、りんごです。^^

ここ数日気持ち良いお天気ですが、週末は雨予報です。

梅雨入りが発表されるのも時間の問題ですね。

 

そんな雨に濡れる姿も瑞々しくて美しい花があじさいですね。

 

今日は、あじさいでとっても有名な京都宇治にある三室戸寺のあじさいの見ごろや、

混雑状況に関して取り上げて行きたいと思います。

 

ちなみにあじさいの花ことばは「移り気」や「浮気」「無常」らしくかなり驚きました。

花の色が変化するからという理由もあるそうです。^^”

 

最近は、母の日にあじさいを送る方も多いそうで、アジサイは小さな花の集まりなので

「家族団らん」という花ことばも広まっているそうですよ。

 

 

スポンサードリンク

 

 

京都三室戸寺のあじさいの見頃はいつ?

 

公式ページによると三室戸寺のあじさい園の開園は

6月1日(土)~7月7日(日) 8時30分~16時30分

拝観料:大人800円 小人400円

見頃については昨年の時期を参考にしたいと思います。

 

こちらは昨年6月3日の画像。

 

こちらは6月10日の画像。

 

こちらは6月22日の画像。

 

昨年、近畿の梅雨入りは6月5日でした。

今年の梅雨入りは5月29日頃から6月12日頃の間くらいと予想されています。

 

梅雨入りの雨の影響を受けるかもしれませんが、

昨年の咲き具合を参考にすると、6月3週目から4週目なら、あじさいが満開なのではないでしょうか?

7月に入ってしまうと、もうピークは過ぎてしまっているようです。

 

あじさいは、開花すると比較的長く楽しめる花なので

お出掛けになる前に、Twitterで調べて行かれると良いですね。

 

京都三室戸寺のあじさいの混雑を避けるには?

 

 

 

あじさいの季節は、見頃の6月中旬は平日でも混雑します

混雑を避けるには、とにかく早く到着されて午前中には引き上げる事です。

 

三室寺のある宇治は、交通量が多く信号もやたら多く、

車だと平日でもスムーズには進みません、土日となればさらに混雑は確実です。

 

京都三室戸寺のあじさいのライトアップは?

 

三室戸寺のあじさい園は、期間中ライトアップが行われています。

あじさいのライトアップがされているのは、日本でこの三室戸寺だけだそうです。

<ライトアップ期間>

 

2019年6月8日~6月23日の間の土・日曜日のみ
時間:19時~21時(20時30分受付終了)

拝観料:大人800円 小人400円

 

※昼夜入替え制となります。

ライトアップは土日だけしか行われないので混雑すると思いますが

桜のライトアップとはまた一味違った、とてもしっとりした景色で素敵ですね~。

 

写真はとっても素敵ですが、ジメジメとかなり蒸し暑いようです。

京都は湿気が多いですからね。

 

これからは、携帯扇風機が必需品の時代になっていくかもしれませんね。

 

 

京都三室戸寺の駐車場やアクセスについて

 

引用:https://www.mimurotoji.com/precinct/index.html

 

<三室戸寺>

住所:京都府宇治市莵道滋賀谷21
TEL:0774-21-2067

<アクセス>

 

電 車:京阪 三室戸駅より東へ徒歩15分
自動車:京滋バイパス宇治東ICより3分

駐車場:1台500円(300台収容)

 

※土日の駐車場は満車の可能性大です。開門時には到着しておべきですね。

 

 

駐車場空きの待ち時間って、ほんっとにもったいない時間ですよね。

お出掛けになる日にちや時間が確定しているなら、駐車場を予約してから、出掛けられるとロスがありません。

 

※利用登録は無料です。

 

<臨時バスの運行>

昨年は、「あじさい号」という、JR宇治駅→京阪電車宇治駅→三室戸寺→京阪電車宇治駅→JR宇治駅

と巡回する臨時バスが運行されていました。

今年の情報がまだ発表されていません。

気になる方はこちらを時々チェックして下さい。

 

京都三室戸寺のあじさいのみどころは?

 

三室戸寺のあじさいの見どころは、SNSでも話題のハートのあじさいもその1つですね。

 

ハートあじさいを撮影して、スマホの待ち受けにすると恋が叶うという

なんともイマドキな話があるようです。(笑)

 

りんごが昔行った時にはこんなハートあじさいはありませんでしたし、

ライトアップも昔はやってませんでした。^^”

 

でも、ほんとにこのお寺のあじさいの数と美しさは素晴らしいので

ハート型のあじさいに関わらず、楽しんで来て頂きたいですね。^^

 

6月下旬頃からは、蓮園も楽しむ事が出来ますよ。

 

あじさいパフェとは

 

 

三室戸寺がある宇治には、宇治茶で有名なお茶屋伊藤久右衛門があります。

 

宇治抹茶スイーツ お試しセット§ あんみつ 生チョコレート だいふく

 

宇治市内に2店舗ある店内では、現在期間限定で「あじさい」にちなんだ商品の提供がされています

「紫陽花パフェ」もその1つ。

 

抹茶のグリーンと、あじさいを表現した薄い青紫の色彩が、むちゃくちゃ綺麗で

思わず、わぁ~!っと声が出てしまいそうですよね。^^

 

 

・伊藤久右衛門<宇治本店>

京都府宇治市莵道荒槙19-3 
電話 : 0774-23-3955 
定休日 : なし
営業時間 : 10時~18時30分

<アクセス>

京阪宇治線「宇治駅」から徒歩約5分 
JR奈良線「宇治駅」から徒歩約15分 

 

・伊藤久右衛門<JR宇治駅前店>

京都府宇治市宇治宇文字16-1 
電話 : 0774-22-0475 
定休日 : なし
営業時間 : 10時30分〜18時30分 

<アクセス>

JR奈良線「宇治駅」南出口から徒歩約1分 
京阪宇治線「宇治駅」から徒歩約15分 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

朝早く行って三室戸寺のあじさいを楽しんで、伊藤久右衛門の「紫陽花パフェ」を食べて、

夜にライトアップのあじさいを再び鑑賞する・・・

そんな楽しみ方が出来たら、完璧ですね。^^

宇治には、他にも平等院や萬福寺、萬福寺では精進料理が頂けます。

宇治川も気持ち良いですよ。

うまく計画して有意義な1日を過ごしてくださいね。

 

ここまで読んで下さってありがとうございました。^^

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA