ロハスフェスタ2019淡路島はいつ?行き方やチケット/駐車場についてもご紹介

 

こんにちはりんごです。^^

私は趣味で、ハンドメイドのアクセサリーや

DIYで小物や家具を作っているのですが、

そんなハンドメイドを作る人にも、ハンドメイド品を見るのが好きな方にも

大人気のイベント『ロハスフェスタ』が10月に淡路島で行われます。

 

 

この『ロハスフェスタ』は、2006年から大阪の万博公園で始まったイベントで、

だんだん定着し、現在万博では年2回開催されており

淡路島では2015年から、前回の開催は2017年でした。

 

『ロハスフェスタ』はハンドメイド品や、こだわりのフードが並ぶ

とてもお洒落で可愛くて、女性にとってはワクワクする楽しいイベントなのですが、

根底には「みんなの小さなエコを大きなコエに」をテーマに

イベントに参加する方も来場される方にも、エコな取り組みを呼びかけているのが特徴です。

 

主催者側からテーマにそぐわないと判断されると出店は出来ません。

 

また、参加者のマナーとしてお箸とお皿は持参しなければ有料になります。

牛乳パックの回収、ダウンコートの回収、使用済み天ぷら油の回収などもされています。

そして入場料も必要で、これらのお金は義援金や寄付金として団体に寄付されています。

詳しいリサイクル運動に関してはこちら

 

スポンサードリンク

 

 

『ロハスフェスタ2019淡路島』開催日時は?

こちらは2017年の様子です。

秋はイベントには持ってこいの気持ちのいいシーズンですね。

 

 

『ロハスフェスタ2019淡路島』はそんな気持ち良い気候の10月の3連休に開催されます。

<開催日>

 2019年10月12日(土)~2019年10月14日(月)

 

 

<開催時間>

9時30分~17時まで

 

<入場料>

500円 小学生以下は無料

※別途、公園入場料大人1人450円が必要です。(小中学生は無料)

 

<開催場所>

淡路島 国営明石海峡公園芝生広場

 

※雨天決行・荒天中止

 

 

 

 

『ロハスフェスタ2019淡路島』アクセス方法

 

『ロハスフェスタ2019淡路島』開催場所は淡路島 国営明石海峡公園芝生広場で行われます。

そばには「大型複合遊具夢っこランド」もあるので、買い物に興味のないお子さんも楽しめます。

引用:https://awaji-kaikyopark.jp/

 

淡路島 国営明石海峡公園芝生広場

住所:〒656-2306  兵庫県淡路市夢舞台8-10

問い合わせ:0799-72-2000

オレンジの印の場所が「ロハスフェスタ」が行われる芝生広場です。

 

<車でのアクセス方法>

 

【神戸・大阪方面から】

 

阪神高速、第二神明道路より神戸淡路鳴門自動車道に乗りかえ淡路I.C.を降りて国道28号を南へ5分

 

 

【岡山・姫路方面から】

 

姫路・加古川バイパス、第二神明道路より神戸淡路鳴門自動車道に乗りかえ淡路I.C.を降りて国道28号を南へ5分

 

 

【徳島方面から】

 

神戸鳴門自動車道利用、東浦I.C.を降りて国道28号を北へ約10分

 

<電車&バスでのアクセス方法>

 

【JR舞子駅から】

 

R舞子駅下車、高速舞子バス停よりバスで約15分→夢舞台前バス停下車→東浦口ゲートまで徒

歩3分

 

 

【JR三宮駅から】

 

三宮駅よりバスで約45分→夢舞台前バス停下車→東浦口ゲートまで徒歩3分

 

 

【JR明石駅から】

 

JR明石駅下車、高速艇・明石港から岩屋港へ、岩屋港バス停よりバスで約10分

 

ちなみに、明石海峡大橋の通行料(垂水IC~淡路IC間)は、

1998年4月の開通時2,600円(普通自動車)とドライバーの間では高い!と有名でしたが

現在は900円まで値下げしています。

世界でいちばん長い吊り橋として知られている「明石海峡大橋」

3,911 mのつり橋を900円で渡れるようになったことは非常に喜ばしい事ですよね。

 

遠いというイメージの淡路島ですが、国営明石海峡公園芝生広場

は、「明石海峡大橋」を渡ればすぐです。

3連休の小旅行を兼ねて、淡路島で「ロハスフェスタ」に行かれてみてはどうでしょうか?^^

 

 

スポンサードリンク

 

 

『ロハスフェスタ2019淡路島』駐車場について

 

開催場所の「淡路島 国営明石海峡公園芝生広場」には2つの駐車場がありますが

前回開催された時は、国道28号線沿いに「ロハスフェスタ専用駐車場」の立て看板が出されていて、「海側臨時駐車場」を案内されていました。

駐車料金は1日1000円。

今回の開催でも、同じように駐車場が指定されるのではないかと思います。

 

 

 

『ロハスフェスタ2019淡路島』チケットについて

 

「ロハスフェスタ2019淡路島」の前売りチケットの情報は

現段階ではまだ発表されていません。

恐らくローソンチケットから販売されるのではないかと思います。

開催は10月なので、公式に発表され次第追記させて頂きます。

『ロハスフェスタ2019淡路島』持ち物

 

 

『ロハスフェスタ』ではゴミの減量に重きを置いています。

当日、お出かけになる持ち物にマイバッグ、マイボトル、マイ食器、マイ箸などを持参して下さい。

食器を洗うコーナーも設置されるので安心です。

万が一忘れてしまっても、現地で販売されているのでご心配なく。

 

ここまで徹底しているイベントも珍しく、

主催者側が、コツコツと努力をされて浸透していった結果だと思います。

 

もちろん食べ残しなど絶対ないようにしましょう。

そして、ショッピングをお楽しみください。^^

 

レジャーシートもあると良いですね。そちらもお忘れなく。^^

秋は運動会や味覚狩りの季節!

じゃぶじゃぶ洗えるこちらのレジャーシートはオススメです。

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

リピーターの方なら、ご存知の方も多いと思いますが、

『ロハスフェスタ』ならではの約束事などに注意してお出掛け下さい。

秋晴れの良いお天気だと、最高ですよね!

ぜひ、ドライブがてらお出掛け下さい。

 

ここまで読んで下さってありがとうございました。^^

 

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA