新日本男児と中居/柳本剛の経歴やサロンの場所/料金は?その魅力もご紹介!

 

こんにちは、りんごです。^^

今夜放送される「新・日本男児と中居」で、柳本剛さんという美容師さんが登場されます。

何でも、カット料金が5万5千円! でも、リピーターが多いのは何故?という事で番組に登場されています。

予習も兼ねて、この柳本剛さんに関して調べてみました。

番組上面白く見せるために、この柳本剛さんについて軽いノリで取り上げてられますが、

美容師として新しい働き方をされている、とっても興味深い方ですよ。

 

スポンサードリンク

柳本剛/プロフィール&経歴

 

柳本剛さんは1985年生まれの現在34歳。徳島県のご出身です。

付き合っていた彼女の影響で美容師を志し、高校卒業後に東京の美容専門学校に進学されます。

上京後、2つのサロンで6年間アシスタントとして勤務され、後に独立。

フリーランスの美容師として個人の月間売上が450万円を達成されるほどの人気美容師になります。

2014年に、仲間と東京表参道に「Lily」をオープンされています。

 

こうやって、簡単な経歴を読むと柳本剛さんは実力もあって、人気もあって誰もがうらやむような美容師街道を走られていますが、

6年間のアシスタン時代に、独自でされていたある事に彼の今後の成功を紐づける鍵があります。

アシスタン時代は雑務が多く、個人の技術を習得する時間は限られ、サロン内では個人練習は禁止など、自身の技術を習得したり技術を磨く環境ではありませんでした。

アシスタントとしては重宝される存在であっても、いつまでたっても美容師としてデビューできないままだった柳本さんに、独立をするきっかけを与えたのは

彼が個人的にやっていたブログだったそうです。

 

そのブログではかねてから興味のあった、ヘアケア剤の実験結果やヘアケア商品に関する事を発信されていたそうなのですが、

サロンではアシスタンという身分にも関わらず、柳本さんのブログを読まれた方から、カットの依頼が少しずつ来るようになったそうです。

そして、もっと多くのお客様を担当したいという思いで独立を決意されます。

 

ブログやSNSを使った集客は、今となっては珍しくありませんが、

当時、現役美容師が本格的なブログを書いて発信される事は非常に珍しかったのではないでしょうか?

 

人気のある美容師さんは忙しくてそんな事はされないでしょうし、アシスタンの身分だから出来る事ですよね。

特に、ヘアケアに関する業界人目線な内容であれば、やはり一定数の需要があるジャンルですよね。

独立してフリーランスになられた後も、ブログを使っての集客に成功され、月間売り上げが450万円という、売り上げを達成されています。

 

 

 

柳本剛/サロンの場所やメニューは?

そんな柳本剛さんがオープンさせたサロン「Lily」はこちら

 

《東京都渋谷区神宮前5-15-11 1F+2F》

 

 

・表参道駅 徒歩5分(A1出口)

・明治神宮前駅 徒歩5分(4番出口)

・原宿駅 徒歩8分(表参道口)

サロン「Lily」は、単なるサロンではなく、それぞれの専門分野のスペシャリストが集まっています。

トータルでヘアスタイルを提案してくれる贅沢なサロンなのです。

 

専門特化美容家集団という表現もされていますが、それぞれが高い意識を持った方たちの集まりなので、美意識も接客も実力も、サロンでは欠かせない居心地も最高な場所なのではないでしょうか?

 

美容院に行ったけど、シャンプーの時はアシスタントに交代されてガッカリだった・・といことは女性なら誰しも経験した事があるのはないでしょうか?

 

私は、カットしてもらいながらアシスタントの子が小声で怒られているのが聞こえたりするのが、すごく気になりあまりいい気持ちはしなかった、経験もあります。

 

そんな事とは無縁のサロンなのでしょうね。

 

気になるサロンのメニューですが桝本さん以外の方なら、まだ手が届きそうな値段ですが

柳本さんに関しては別格です。^^‘

<サロンメニュー>

・カット スタイリスト  ¥10,000-
     寺村・野坂   ¥12,000-
     柳本      ¥54,000-
 

<柳本さんのメニュー/料金>

カット         54000円

縮毛矯正       108000円

カラー&髪質改善セット 54000円

1日3名限定メニュー 162000円

柳本さんのメニューには、彼自身の拘りがあり、この4種類のメニューしかありません。

すべて彼の得意分野だそうです。

 

アシスタント時代からヘアケアに関する研究を重ねられて来た集大成とも言えるメニューなのでしょうね。

自信の表れがこの料金設定という事ですね。

 

この1日3名限定メニューでは、写真撮影もして下さり、SNSのプロフィール写真などに使えるようにデータも頂けるそうです。

 

スポンサードリンク

 

柳本剛/サロンで提供するものは?

サロンでは、[再現性」「持続性」「デザイン性」を追及し、乾かすだけで決まり

簡単な手入れで自身でも再現出来る、ヘアスタイルの提案

 

また、徹底的に髪質と向き合い、一人ではどうにもならない髪のクセや痛みの改善の提案も圧倒的な支持を得ているとのこと。

 

また、柳本さん自身のメニューに関しては

「お客様が可愛くなる技術を出し惜しみなく全てやらせて頂きます。」

女性なら、コツコツお金を貯めて一度行ってみたい!と思ってしまう心強い言葉ですよね。

特別感や、非日常的な体験って女子は好きですからね。^^

 

超高額で提供される柳本さんの技術に関しては、番組終了後にも追記させて頂きます。

 

 

 

 

柳本剛/開発された美容グッズも魅力的

Flowersシャンプー&トリートメント&オイル

 

サロン「Lily」では、オリジナルのヘアケア商品の販売もされています。

もちろんお安くはありませんが、柳本さんが開発された品々です。

「究極のヘアケア製品を作りたい」という、思いで妥協を許さず2年半の年月をかけて開発されています。

安いシャンプーでは製造原価率は1%くらいと言われていますが、これは60%くらいになっています。

誰もやっていない「ヘアケアに特化する」事を決意されているからこそ、気になる商品ですよね。

製品開発もスタッフから出資を募って進められたそうです。

というのも、体が資本の美容師は、体を壊して働けなくなったら収入はストップするという立場。

それ以外の道も作りたいという思いも詰まっています。

 

美容業界にも働き方改革の波が来ているんですね。

いち早く、未来を見据えて動かれている柳本さんの思考が素晴らしく、とってもカッコいいですよね。

こんな意識の方々が集まる「Lily」はさぞ、素晴らしいサロンなのでしょう。

私も一度足を踏み入れたくなりました。^^

 

 

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA