マチネの終わりに前売りチケットの発売や完成披露試写会はいつ?

 

こんにちはりんごです。^^

 

芥川賞受賞作家、平野啓一郎さん原作のラブストーリー「マチネの終わりに」が映画化され

11月1日から公開されます。

 

 

私は個人的に石田ゆり子さんが大好きで、いつもいつも美しいなぁと見とれています。

そして、意外にも初共演という福山雅治さんとの美男美女のラブストーリーが気になり

原作本も買って読んでしまいました。

「マチネの終わりに」内容や結末に関する記事はこちら

マチネの終わりに原作の結末やネタバレは?映画との違いや感想もご紹介!

 

福山雅治さん主演の映画は数多くありますが

意外にもラブストーリーは思い当たりません。

 

また彼のギター音楽も楽しめる映画でもあるので

チェックされているファンの方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか?

 

今日は、そんな映画「マチネの終わりに」の試写会や舞台挨拶の日程に関して取り上げてみました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

「マチネの終わりに」の試写会&舞台挨拶はいつ?

<9月13日追記>

映画「マチネの終わりに」完成披露試写会の情報が入って来ました。

日時:2019年10月7日(月) 17:45開場/18:30開演

場所:東京国際フォーラムホールC

応募締め切り:9月24日(火) 正午

応募:専用フォームにて

 

応募はこちらから>>

映画「マチネの終わりに」は11月1日公開予定となっていますが、

前売り券や完成披露試写会に関する情報はまだ公式には発表されていません。

<9/11追記>

 

・前売り券の発売は9月13日(金)からです。

 

・雑誌「FLIX」10月号にて、完成披露試写会の告知がされています。

 

 

 

「マチネの終わりに」と同じ東宝が配給する、映画「おっさんずラブ~LOVE or DEAD~」

前売りチケットや完成披露試写会の日程はこのようになっています。

<映画「おっさんずラブ~LOVE or DEAD~」>

 

【劇場公開日】

2019年8月23日(金)

 

【前売り券販売】

2019年7月12日(金)

 

【完成披露試写会】

2019年8月13日(火)・・・公式発表済

 

これらを参考にして映画「マチネの終わりに」の日程を予想すると

<「マチネの終わりに」>

 

【劇場公開日】

2019年11月1日(金)

 

【前売り券販売】

2019年9月20日(金)辺りと予想

2019年9月13日(金)より 全国の劇場にて前売り券・ムビチケ発売開始です。

 

劇場一覧はこちら

 

 

【完成披露試写会】

2019年10月22日(火)辺りと予想

 

9月11日に告知されました。

 

完成披露試写会:2019年10月7日(月)

都内にて(キャストによる舞台挨拶あり)

締めきり:2019年9月24日(火) 正午まで

 

応募はこちらから>>

 

このような日程になるのではないかと予想します。

公式発表され次第、更新させて頂きます。

 

ラブストーリーとは言うものの、

主役の二人の職業柄、専門的な描写が多く最初は読み慣れない感はありますが

福山雅治さんと石田ゆり子さんを瞼の裏に感じながら読み進めると

映画で、どのように描かれるのかとても楽しみです。

 

 

「マチネの終わりに」試写会・舞台挨拶付きチケット応募方法は?

 

試写会の案内はこちらも東宝配給の

「おっさんずラブ~LOVE or DEAD~」を参考にすると

公式サイトから、応募フォームがありました。

 

なので、「マチネの終わりに」も東宝サイトから

応募する形で募集されるのではないかと思われます。

10月初旬頃からこちらをチェックしてみて下さい。

 

「東宝web」公式サイト

「マチネの終わりに」公式サイト

映画ランド

チケットぴあ

MAJOR

 

また、出演者が所属されている事務所の公式サイトで募集されていたり

チケットぴあのお店や、セブンイレブンで取り扱いがある場合もあります。

 

<9月11日追記>

 

「マチネの終わりに」完成披露試写会について映画雑誌「FLIX」10月号で告知されています。

 

応募される方は書店へ!

 

 

スポンサードリンク

 

 

試写会の当選確率を上げる方法は?

 

 

試写会って応募して、当たらないと行きたくても行けませんよね。^^”

最近はネットからのフォームに記入して応募する形が増えつつありますが、

ネット応募、ハガキ応募、

どちらの手段でも言えることは、自分がこの映画をみて

宣伝できる環境ですよ!と、アピールするのがかなり有効なのだそうです!

 

試写会をする目的は、見た方に宣伝してもらいたいという狙いがあるので、

自分は趣味でブログやってます!とか

自分の職業は高校の教師です!とか

発信手段を持ってる事をアピールするとやはり目が行きますよね。^^

 

ハガキも同じで、やはり応募要項のみを書いた寂しいものより

少しでも手が加えられているハガキに目が行くものです。

 

福山雅治さんと石田ゆりこさんという、

男女問わず人気のお二人なので、かなりの倍率かと思いますが、

ぜひ、ひと手間加える&宣伝できるよ!アピールをされてみてください!^^

 

清純なイメージの石田ゆりこさんが過去に主演されている

林真理子さん原作の「不機嫌な果実」は、不倫がテーマの今となっては貴重な作品です。

 

 

 

福山雅治さんの出演作品では、個人的に

ガリレオシリーズが一番好きですね.

どれもカッコよくて、惚れ惚れしますね。(笑)

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

公開は11月という事で、まだ先なのですが

試写会や舞台挨拶付きチケットの販売予告などは9月末頃からされると思うので、

こまめにチェックしてみてくださいね。

 

私も、繰り返し原作を読んで二人の世界に浸りたいと思います。

ここまで読んで下さってありがとうございました。^^

 

 

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA