長岡花火大会2019フェニックスや三尺玉の打ち上げ時間は何時?

 

こんにちは、りんごです。^^

夏休みに入り、こどもの昼ご飯作りに終われる毎日です。

 

夏と言えば花火ですよね!

早い所では今週末から花火大会が行われるのではないでしょうか?

 

8月あたまには日本三大花火で有名な新潟県の「長岡花火大会」が開催されます。

「長岡花火大会」は全国屈指を誇る、特大スケールな花火大会で

日本一の大河・信濃川を舞台に繰り広げられる夜空の饗宴を観ようと毎年100万人以上の方が訪れます。

 

今日はこの長岡花火大会で打ち上げられる花火のプログラムについて取り上げてみました。

 

スポンサードリンク

 

 

長岡花火大会2019概要

 

「長岡花火大会」は、「長岡まつり」のメインとなるイベントです。

その「長岡まつり」は74年前の8月1日に多くの方の命が失われ

焼け野原となった長岡大空襲からの復興を願って

1年後の8月1日開催された「長岡復興祭」が起源となっています。

 

毎年8月1日に「前夜祭」が行われ「本祭」は

8月2日・3日の二日間に渡って大花火大会が行われます。

 

この背景を聞いて、花火を観覧すると

胸に来るものがあるくらい素晴らしい花火大会です。

 

「長岡花火大会2019」

 

2019年8月2日・・・19時25分~21時10分

201年8月3日・・・19時25分~21時10分

場所・・・信濃川河川敷

2日間ありますが、内容や規模はどちらもほぼ同じと、公式ページにありました。

こんな特大スケールの内容を二日間も開催しているとは

私は知らなかったので、とても驚きました。

 

 

 

 

長岡花火大会2019プログラム

twitterには、1週間前から場所取りが始まっているとの情報があり

これにも驚きました。

1週間このビニールシートが置かれたままでもOK?な土地柄なのか、すごいですね。^^‘

 

「長岡花火大会」の規模は桁外れで

プログララムのすべての花火がフィナーレを飾れるくらいの花火です。

10号玉の花火が基本で惜しげもなく、打ち上げられるのは圧巻です

 

ちなみに、10号玉の花火は330mの高さまで上がり、

開いた花火の直径は300mの大きさになります。

 

一般的な花火大会であれば単発で魅せるような10号玉が

音楽とともにバンバンと打ち上げられます。

 

そんな「長浜花火大会」の今年のプログラムはこちら。

 

 

スポンサードリンク

 

 

フェニックスやナイアガラは何時に打ち上げ?

 

 

平成16年10月23日に発生した中越大震災からの復興祈願花火である

復興祈願花火「フェニックス」は

開花幅約2キロメートルにもおよぶ圧倒的なスケールの超ワイドスターマインで

その素晴らしい美しさに涙を流される方も多くいらっしゃいます。

 

復興祈願花火「フェニックス」の打ち上げ時間は

8月2日、3日ともに20時15分に予定されています。

 

 

また、ナイアガラの打ち上げ時間は

8月2日、3日ともに19時25分に予定されています。

 

そして、鳥肌が立つくらい感動する正三尺玉は

8月2日、3日ともに21時00分に予定されています。

 

 

三尺玉の直径は650m

現在法的に認められている最大重量の火薬80キロが使用されています。

そんな火薬の量を聞くと、ちょっと恐ろしくなるほどですね・・

 

https://twitter.com/BIGMAMAofficial/status/1025010051927420928

 

私も動画を見ただけでも、涙が出そうになりました。

死ぬまでに1度、見てみたい!と強く思いました。

 

 

\ 夏の旅行の計画はお済みですか?/

まとめ

ここでは「長岡花火大会」のプログラムや打ち上げ時間を

まとめさせて頂きました。

来週末いよいよ、「長岡花火大会」の開催です。

100万人以上の方がこの長岡に集まってきます、

マナーを守って、安全には十分に気を付けて

魂のこもった長岡花火大会をご覧になってくださいね。

 

ここまで読んで下さってありがとうございました。^^

 

 

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA