[ねこじゃらし]谷坂のプロフィールや出身は?彼女やネタについても調査

こんにちは、りんごです。^^

今年も後残すところ6日となりましたね。

スーパーに、お正月用品が本格的に並び出したので

なんだかそれらを見るだけでも焦ります。。

大晦日はいつも『笑ってはいけない』を最初の方だけ見て

後はチャンネルを変えいろんな番組をかじります。(笑)

こどもが眠気に勝てずに寝てしまったら、私は『おもしろ荘』を見るのが

恒例なんですが、今年の出演芸人が決定しています。^^

今日はその出演芸人の1組『ねこじゃらし』の谷坂さんについて調べてみました。

スポンサードリンク

『ねこじゃらし』谷坂のプロフィール&出身

<谷坂耕平(たにさかこうへい)右側>

1987年8月11日生まれ 和歌山県出身

身長/体重/血液型: 164㎝/59㎏/O型

趣味:ウェイトトレーニング(週10〜12回) フィギュア・漫画集め、パチンコ、掃除

特技:人間ポンプ、減量飯を考え作る、 人の身体を見てトレーニングやストレッチを考案する

資格/:パーソナルストレッチ(整体) 、元スポーツトレーナー

念のため、彼らは芸人です^^‘

このTwitterに使われてる写真が、とんでもないマッチョな体なのですが

もともとこんなにマッチョだったわけではありません。。

この変わりよう、すごいですね!!

人間ってやれば2年でここまで変わるんですね、ほんとにすごい!!


ネタ?

マッチョになる前は、オーソドックスな漫才やコントをされていたそうなのですが

谷坂さんが、スポーツジムでバイトをしていてトレーニングに詳しくなり、さらに

5年間付き合った恋人に振られ、そのショックをきっかけに肉体改造に

のめりこんだようです

その姿を見た相方の吉田さんもジムに通われるようになり、

コンビでマッチョの道に進まれます。

このマッチョに目覚めた事で、以前されていたネタは出来なくなり

芸風もガラリと変わったと本人も苦笑い。^^

ネタはもちろん筋肉ネタです

最初は服を着てるのですが、ネタが終わる頃には上半身はだかだったり。(笑)

または、最初からはだかだったり。

格闘漫画の金字塔『グラップラー刃牙』の登場人物である

範馬勇次郎と範馬刃牙に扮したコントもされており

こちらは作者である板垣恵介氏から”刃牙芸人”として公認を受けているとのこと

スポンサードリンク

彼女はいるのか?

彼のインスタやTwitterを調べてみましたが

彼女の存在を感じさせるような投稿はありませんでした。

マッチョの方に多いと思いますが、ここまでトレーニングにのめり込むと

恐らく彼女は出来にくいですよね。食事制限はもちろん、トレーニングをこなすのが

当たり前の生活ですし、彼女もそういうのを目指している方ならOKだと思うのですが。

谷坂さんにはお姉さまがいらっしゃるようで、生まれた姪っ子にはメロメロの様子でした。

まとめ

いかがでしたか?

谷坂さんの元カノも、ここまで変わった姿にさぞ驚かれていることでしょうね。

ここまで打ち込めるものがるって、素晴らしいです

しかもコンビで!

異色なマッチョ芸人の『ねこじゃらし』わたしも改めてネタを見るのは

初めてなので、『おもしろ荘』の放送が楽しみです。

ねこじゃらし吉田のプロフィールや出身は?彼女やネタについても調査

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA