新音(にのん)の学校や事務所は?両親や兄弟についても調べてみた

こんにちは、りんごです。^^

 

3月15日から公開されている映画『まく子』をご存知でしょうか?

 

まく子 [ 西加奈子 ]

楽天で購入

 

 

草彅剛さん、須藤理彩さんが夫婦役を演じられる、

直木賞作家の西加奈子さん原作の『まく子』が実写映画化されたものなですが、

この映画にも出演されている、髪の長い女の子、新音(におん)さんがめちゃくちゃ可愛くて気になったので

調べてみました。^^

 

 

スポンサードリンク

 

 

新音(におん)さんの経歴やプロフィール

 

<新音(におん)>

 

2004年12月10日生まれ(15歳)

大阪出身

身長:163㎝

事務所:ANROE inc

新音さんが、所属されている事務所『ANROE inc』は

俳優の浅野忠信さんのお父様が設立された事務所だそうです。

 

東京ガールズコレクションやファッション『GINZA』『VERY』でモデルとして活躍

RADWINPSのMV『狭心症』にも出演されています。

女優デビューは2018年『Blue Wind Blows』

 

とても大人びていて、15歳ですでに身長が163㎝!

雰囲気も15歳には見ないですよね。

 

そしてこのMVは、まだ幼さが残っているのですが

瞼を縫い付けているようなメイクが、ドキっとします。

10代で、どういうイメージを要求されているのか・・

きちんと理解しての表現力・・・すごい感性ですよね。

 

残念ながら、新音(におん)さんの本名や、学校など詳しい情報はありませんでした。

現在15歳という事で、高校に進学される年齢ですよね。

 

学業と仕事を両立されるのではないでしょうか?

こんな大人びた女の子が学校に居たら、めちゃくちゃ目立つでしょうね。

 

スポンサードリンク

 

新音(におん)さんの両親や兄弟について

 

新音さんのお母様は、雑誌『VERY』で活躍されている

クリスェブ佳子さんでした。

 

 

View this post on Instagram

 

Yoshiko Kris-Webb クリス-ウェブ佳子さん(@tokyodame)がシェアした投稿

 

クリス・ウェブ佳子さんは2011年から『VERY』専属モデルを務められています。

 

 

モデル業のほか、ラジオ『VERY』本誌巻頭エッセイを執筆し、書籍化するなどマルチな分野で活躍。

イギリス人の旦那様との間に生まれたのが、新音さんと言う事ですね。

べにさんという妹さんもいらっしゃいます。

 

そして、旦那様、新音さんのお父様はイギリス人のマーティン・ウェブさん

 

 

View this post on Instagram

 

Yoshiko Kris-Webb クリス-ウェブ佳子さん(@tokyodame)がシェアした投稿

 

マーティン・ウェブさんは、イギリス出身。

SHEFFIELD大学 歴史学部貿易学科を修了され、2000年にCreative Review誌・エディターとなられます。

2001年に日本に来られ、ファッション関連のエディター、バイヤー、ディレクターを経て

2009年にマーク ジェイコブス ジャパン ・マーケティング&コミュニケーション ディレクターに就任

クリスウェブ佳子さんとは、ロンドンファッションウィーク(ロンドンで行われる4大ショーの1つ)

で知り合われたそうです。

 

クリスウェブ佳子さんのインスタは、映画のワンシーンのようにどれもお洒落で、

新音さんと妹のべにさんも、登場されています。

どの写真もため息ものに、美しいですよ~。

 

 

View this post on Instagram

 

I hope you live more truly and cleverly than I have. Dearest #MyLadyNinon 私よりもずっとずっと、正しく賢く。

Yoshiko Kris-Webb クリス-ウェブ佳子さん(@tokyodame)がシェアした投稿 –

 

 

View this post on Instagram

 

Yoshiko Kris-Webb クリス-ウェブ佳子さん(@tokyodame)がシェアした投稿


こんな美意識の高いサラブレドの家庭に生まれ育った

新音さんの天性の才能は桁外れではないでしょうか?

そして妹のべにさんも、いづれファッションの世界に踏み出されるのではないでしょうか?

これだけのスタイルと、クリスウェブ佳子さんが育てられたお子さんと来れば

センスも感性もお墨付きだし周りがほっとかないでしょうね~。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

映画『まく子』でコズエ役を演じていた女の子は

トップモデルの母とファッション界をリードする父を両親に持つ

サラブレッドでした。

新音さんご自身は、モデルよりもずっと昔から女優の仕事に興味があったと

インタビューで話されていました。

今後、ご活躍される事はまず間違いないでしょうね!

 

ここまで読んで下さってありがとうございました。^^

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA