ロハスフェスタ2019万博/秋はいつ?日程や行き方/駐車場もご紹介!

 

こんにちはりんごです。^^

私は趣味で、ハンドメイドのアクセサリーや

DIYで小物や家具を作っているのですが、

そんなハンドメイドを作る人にも、ハンドメイド品を見るのが好きな方にも

大人気のイベント『ロハスフェスタ』が11月に大阪万博記念公園で行われます。

 

 

この『ロハスフェスタ』は、2006年から大阪の万博公園で始まったイベントで、

だんだん定着し、現在万博では年2回開催されており

2010年からは東京、近年では福岡、広島、淡路島でも開催されるようになりました。

 

『ロハスフェスタ』はハンドメイド品や、こだわりのフードが並ぶ

とてもワクワクする楽しいイベントなのですが、

根底には「みんなの小さなエコを大きなコエに」をテーマに

イベントに参加する方も来場される方にも、エコな取り組みを呼びかけているのが特徴です。

 

例えば、お箸とお皿は持参しなければ有料になります。

牛乳パックの回収、ダウンコートの回収、使用済み天ぷら油の回収などもされています。

そして入場料も必要で、これらのお金は義援金や寄付金として団体に寄付されています。

詳しいリサイクル運動に関してはこちら

 

スポンサードリンク

 

 

『ロハスフェスタ』2019万博/秋の開催日時は?

 

 

『ロハスフェスタ』2019万博/秋の日程は

<開催日>

1st : 2019年11月1日(金)~2019年11月5日(火)

2nd : 2019年11月15日(金)~2019年11月17日(日)

 

<開催時間>

9時30分~16時30分まで

 

<入場料>

350円 小学生以下は無料

※別に公園入園料(大人250円・小中学生70円)が必要です。

 

<開催場所>

万博記念公園東の広場

 

※雨天決行・荒天中止

 

 

 

『ロハスフェスタ』2019万博/秋 アクセス方法

『ロハスフェスタ』開催場所の万博記念公園はこちら。

 

最寄駅は、大阪モノレール『万博記念公園』もしくは、大阪モノレール彩都線「公園東口」です。

ここでは大阪モノレール彩都線「公園東口」で説明します。

 

<電車&モノレールの場合>

 

・阪急京都線「南茨木駅」で下車、大阪モノレールに乗り換え『公園東口』へ

 

・阪急宝塚線「蛍池駅」下車、大阪モノレールに乗り換え『公園東口』へ

 

・阪急千里せん「山田駅」下車、大阪モノレールに乗り換え『公園東口』へ

 

・京阪本線「門真市駅」下車、大阪モノレールに乗り換え『公園東口』へ

 

・地下鉄御堂筋線「千里中央駅」下車、大阪モノレールに乗り換え『公園東口』へ

 

 

バスをご利用の場合、最寄のバス停は「日本庭園前」です。

<電車&バスの場合>

 

・JR「茨木駅」下車、阪急バスまたは近鉄バスで、「エキスポシティ・日本庭園・阪大病院」方面行きに乗車、バス停「日本庭園前」で下車

 

・阪急京都線「茨木市駅」下車、阪急バス「阪大本部前」行きに乗車、バス亭「日本庭園前」下車

 

・地下鉄御堂筋線「千里中央駅」下車、阪急バス「阪大本部前」行き乗車、バス停「日本庭園前駅」下車

 

*阪急バス

*近鉄バス

 

 

<車の場合>

 

①名神高速道路吹田ICで降りて、左側へ寄って中央環状道に合流します。この合流時は右合流なので、注意して下さい。

※中央環状に合流後は左車線に移動してください

 

②中央環状道に合流後、1キロ弱ほどの位置(高架が終わりそうな位置)に「←万博公園」の青い標識があり、カーブした側道が見えるので本線をそれて、そちらの道に進みます。

 

③側道を上がり、進歩橋南詰交差点を右折して時計回り一方通行の進行方向で向かうと大阪モノレール公園東口駅の東側に東駐車場があります。

 

 

スポンサードリンク

 

 

『ロハスフェスタ』2019万博/秋 駐車場は?

 

開催場所の「万博記念公園」には駐車場がありますが、

・東駐車場(998台)

・中央駐車場(971台)

・日本庭園駐車場(612台)

・南駐車場(1218台)

・西駐車場(691台)

 

 

駐車料金は普通車であれば

・2時間まで・・・400円(土日祝は600円)

 

・3時間まで・・・600円(土日祝は900円)

 

・4時間まで・・・800円(土日祝は1200円)

 

・4時間超24時間まで・・・1000円(土日祝は1500円)

 

(バイクは1日200円です。)

 

 

『ロハスフェスタ』が行われる東広場に近い駐車場は

日本庭園駐車場なのですが、出口が少なく

イベント時や休日の夕方は出庫にかなりの時間がかかります。

出るのに2時間かかったという情報もありました。

 

「ロハスフェスタ」の開催場所を踏まえると、各駐車場が満車となる順番として

日本庭園前駐車場→東駐車場→南駐車場→中央駐車場→西駐車場という順が予想されます

 

近い「日本庭園前駐車場」などは、恐らく出店者の方で早々に埋まってしまうはずです。

 

当日はかなりの混雑が予想されます。

車で来られる方は早い時間に着いて出口に近い駐車場を確保するか

出庫時の混雑を考慮すると

敢えて遠い西駐車場の駐車するのが得策かと思います。

 

『ロハスフェスタ』のテーマでもあるエコを意識するなら

公共交通機関でお出掛けになるのがベストですね。^^‘

 

 

 

『ロハスフェスタ』2019万博/秋 持ち物

 

 

『ロハスフェスタ』ではゴミの減量に重きを置いています。

当日、お出かけになる持ち物にマイバッグ、マイボトル、マイ食器、マイ箸など

を持参して下さい。忘れると有料になります。

マイボトルの持参で、給茶の無料サービスが受けられます!

ここまで徹底しているイベントも珍しく、

主催者側が、コツコツと努力をされて浸透していった結果だと思います。

 

もちろん食べ残しなど絶対ないようにしましょう。

そして、ショッピングをお楽しみください。^^

 

レジャーシートもあると良いですね。そちらもお忘れなく。^^

秋は運動会や味覚狩りの季節!

じゃぶじゃぶ洗えるこちらのレジャーシートはオススメです。

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

リピーターの方なら、ご存知の方も多いと思いますが、

『ロハスフェスタ』ならではの約束事などに注意してお出掛け下さい。

秋晴れの良いお天気だと、最高ですね!

 

ここまで読んで下さってありがとうございました。^^

 

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA