佐藤惇(sasuke/パルクール指導員)の経歴や仕事は?家族や結婚についても

んにちわ、りんごです。^^

大晦日に『SASUKE2018』の放送が決定して、出場メンバーが発表されてますね。

塾講師の方や、バスの運転手さんや、漁師、ビーチバレーの選手など・・

ほんっとに様々の職種の方が毎回出場されていて、おもしろいなぁ、

本業とは別に、ここまで情熱を捧げられる物を持っているって、いいなぁっといつも思います。

そんな出場メンバーの中に、いつもその肩書きに目が行く方がいます。

パルクール指導員の佐藤惇さんです。

わんこ先生

佐藤さんが初めて『SASUKE』に出場されたのは高校2年生なんだワン

パルクール指導員って?どこで教えてるのかしら

りんごちゃんの飼い主ぴよちゃん

今回はこのパルクール指導員こと佐藤惇さんについて調べてみました。

スポンサードリンク

佐藤惇さんの経歴

<佐藤惇(さとうじゅん)>

 

1991年9月26日生まれ (27歳)

東京都出身

身長172㎝/体重64㎏

 

2006年からパルクールを実践。2007年にParkour Generations(英)との出会いをきっかけに本場フランスを訪れ、創始者YAMAKASIメンバーとの練習に参加、日本人で初めて国際指導資格を取得。
現在は、パルクールの「世界レベルのプロフェッショナルコーチ集団」であるSENDAI X TRAINも共同代表を務め、安全な実施方法を普及すべく、トレーサー(実践者)、指導者として国内外で活動している。

日本テレビ「24時間テレビ」では、スペシャルチームで挑んだ「1分間トランポリンダンク」でギネス世界記録(R)を更新している。

 

引用:http://sugoihito.or.jp/2017/10/16700/

パルクール指導員の仕事とは?

佐藤惇さんは、日本人で初めてパルクールの国際指導者資格を取得したスゴい人なんです!

テレビなどでよく目にするようになった、『移動動作を用いた自由な運動方法』と定義されるパルクール。

佐藤惇さんは、その身体能力を生かして東京の杉並区にある体操教室で

不定期にパルクールの指導を行われているようです。

 

そして、佐藤さんが共同代表を務めれれるSENDAI X TRAINでは、イベントなどでブース出店され、

パルクールの普及に務められています。

 

スポンサードリンク

ご家族や結婚してるの?

佐藤さんのご家族や

ご結婚の有無に関する情報は見つけることができませんでした。

今は、パルクール一色の生活なんでしょうか??

ですが、きっと男女問わずモテモテでしょうね。

その、落ち着いた佇まいから、りんごはまだ20代?っと思ってしまいました。(笑)

ちなみに佐藤惇さんと将棋の藤井聡太六段が似ている!っとつぶやかれています。^^


確かに!!

お二人とも、道を極められる姿勢は素晴らしく、カッコイイですね。><

それから、『SASUKE』の放送では、佐藤惇さんのシーンがかなりカットされてしまうとか・・


 大晦日の『SASUKE』では、しっかりしっかり佐藤さんを映して欲しいものです!!

まとめ

いかがでしたか?

ほんとに、パルクールに人生を捧げてらっしゃる佐藤さん

是非『SASUKE』でも、完全制覇される姿を見たいですね!!><

りんごは、大晦日は佐藤さんの雄姿を応援します!

ここまで読んで下さってありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA