総社デニムマスクはどこで買える?販売サイトや再入荷の予約は出来る?

スポンサードリンク

 

こんにちは、りんごです。^^

皆さん「SOJAデニムマスク(総社マスク)」ってご存知ですか?

 

私は知らなかったのですが、今めちゃくちゃ人気のマスクなんです。

 

マスクの品薄状態が既に当たり前になっている状況で、

手元にマスクがない!と言う方も多いのではないでしょうか?

 

そんな中、政府から布マスクが2枚支給されるそうですが

正直、「そんなマスクん要らんわ!!」と思いませんでしたか?

 

たかが布マスク2枚に為に、使われる税金と

配達する郵便屋さんの事を考えると、コスパが悪すぎ・・

 

しかも政府の支給する布マスクって、洗うと絶対縮むタイプですよ。

安倍総理の口元にも不釣り合いな大きさで、はっきり言って変です。

 

それと比較してもしょうがないのですが、

あまりに「SOJAマスク」がカッコ良かったのでつい熱くなってしまいました!!(*‘ω‘ *)

 

そのカッコいい「SOJAマスク」がこちら!!

 

タグも付いてて、仕事が細かい!デザインも素敵!

ぴよちゃん

 

総社市がある岡山と言えば、倉敷のデニムも有名ですよね。

総社市もデニムが有名とは知らなかったのですが、とにかくその取り組みが素敵なんですよ。

 

実はこちらのマスクは、障害のある方の就労支援を行う就労継続支援事業所にて、手作りで制作されているマスクなんです!

 


引用:http://www.city.soja.okayama.jp/fukushi/shogaisha/senninkoyou/soja_denimumask.html

 

地元の特産品と、現在供給が追い付いていないマスクを結びつけるなんて、すごく良いアイデアですよね。

しかも、これが障害がある方の就労支援にも繋がるなんて、みんなハッピーじゃないですか!!

ぴよちゃn

最高のビジネスモデルね!!

 

私もこの「SOJAデニムマスク」一つ欲しいのですが、どこで買えるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

総社デニムマスクはどこで買える?販売サイトは?

このデニムマスクは

・総社市役所の窓口での購入
・オンラインショップでの購入

になります。

現在、注文が殺到しているせいで、窓口・オンラインショップともに、予約フォームからの申し込みが必要です。

 

総社市役所の窓口での購入

窓口での購入の場合も、事前に予約する必要があります。

窓口販売専用の予約フォームはこちら>>

 

予約分が確保出来たら、メールで購入可能日が送られてきます。

そのメールが「予約券」となるので、それを持って下記で購入します。

販売場所:総社市役所本庁舎1階 セントラルロビ-

曜日・時間:月~金(市役所開庁日) 10:00~13:00

価格:1枚 400円(税込)※総社市役所での購入価格です

 

スポンサードリンク

 

オンラインショップでの購入

窓口では買えないと言う方は「岡山県総社市 そうじゃ地食べオンラインショップ」で購入出来ます。

➡岡山県総社市 そうじゃ地食べオンラインショップ

こちらに関しても現在、注文が殺到している為、発送までに時間を要します、

webからの注文の場合の値段は

・デニムマスク(中)・・・1000円(送料込み)
・デニムマスク(大)・・・1000円(送料込み)

 

※二枚以上の購入で、1枚800円となります。
※お支払い方法は代金引換のみとなります。

 

総社デニムマスク/再入荷の予約は出来る?

 

先程、申し上げた通り、デニムマスクの注文が殺到しています。

再入荷という形では販売されていません。

 

購入には予約する必要があります。

また、窓口での購入も専用フォームから予約する必要があるので注意してください。

 

まとめ

現在話題になっている「SOJAデニム」に関してまとめさせて頂きました。

 

手元の届くのは時間がかかりそうですが

コロナの影響で今後マスクの重要性って再認識されると思うんですよね。

 

コロナが収束した後でも、今後の為にマスクは常に備蓄する傾向が続くと思います。

 

箱マスクをいくつも買うよりは、多少割高でも布マスクを自宅に置いておく方が、省スペースで済むし、私には合ってるなぁと感じました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA