徳島マスクの入荷はいつ?在庫状況や入手店/売切れはいつまで続く?

スポンサードリンク

 

こんにちは、りんごです。^^

 

毎日、新型コロナウィルスの感染者が確認されたというニュースが報道され感染者の数が日々増えています。

 

そして今朝の、徳島県で初の感染者が確認されたという報道を耳にしました。

 

クルーズ船に乗船されていた方で、所在地は「徳島県藍住町」とご本人の希望で公表されています。

 

 

都道府県に関係なく、潜在的な感染者は大勢居ると思いますが、

実際に自分の住んでる地域から感染者が出たと聞くと、やはり怖いというのが本音ですよね。

 

特効薬がまだない状況でほんとにどうなっていくのでしょうか?

私は個人的にオリンピックの開催も辞めた方がいいんじゃないの?と思っています。

 

 

電車通勤している主人は、マスクが入手困難なせいなのか?「マスクは役に立たない」という報道のせいなのか?

 

最近の通勤電車内はマスクをしていない人も多いと言ってました。

 

マスクは役に立たない = マスクをする必要がない 

と言うわけではありませんし、

 

実際、マスクをしたくても無くて出来ない方もいらっしゃるのだと思います。

 

いつまでマスクを待てばいいの~~~~~。

ぴよちゃん

ですよね・・

 

全国的に不足しているマスクですが、ここでは徳島のマスクの

・在庫状況
・入荷時期

・入手店

に関してまとめています。

 

スポンサードリンク

結論

徳島県のマスクの状況を結論から申し上げると

・入荷時期や入荷時間は特定できません

・2月19日以降店舗で買えたという情報がない

 

・熊本空港にマスクが多数販売していたので、長野空港にもあるかも?

 

・マスクの通販サイトは Amazonパントリー / ロハコ が定期的に入荷している

 

・品薄状態は有効な薬が見つかるまで続く?

という、結論になります。^^‘

 

詳しく見て行きましょう。

徳島県の状況

 

感染者はこのように分布しており、長野県に続き、徳島県でも今朝初めて感染者が確認されました。

 

 

 

どこの都道府県でも潜在的な感染者は少なからず居そうですが、

四国にウィルスが上陸してしまったという事で、隣接する県への広がりも心配です。

 

徳島県のマスクの在庫状況

 

全国で不足していると言われているマスク、

2月中旬頃までマスクの在庫があるとの情報が比較的あった徳島ですが、

 

中国人が買い占めたり

https://twitter.com/woman20180201/status/1223197149090865152

 

徳島県も含め多くの自治体が中国にマスクを寄付したり、

 

感染者が出ていなかった徳島県でも現在、マスクが品薄状態です。

 

1か月後こんな状況になるなんて・・

ぴよちゃん

 

他府県では医療機関に十分なマスクが既に無かったり、そこで働く方々の中にもマスクの支給が

滞っている状態のところもありました。

 

徳島県では、今日初めて感染者が確認されたので、

ますます入手が困難になって行くのではないでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

徳島県/マスクの入荷はいつ?

 

私もダメ元でドラッグストアで聞いてみたのですが、入荷時期に関しては不定期で店員さんもわからないとおっしゃっていました。

 

ですが、在庫があって買えたという情報はこれ以降全くありません。

 

マスクが買えるのはどこ?

マスクが売っているという情報があった徳島県内の場所と

ネットショッピングサイトを紹介します。

 

徳島県店舗

Twitter上だけではありますが、

徳島でマスクがあったという場所は現時点では見つける事が出来ませんでした。

入荷も未定となっています。

コンビニやドラッグストアなど、いつになるかわからないマスクの入荷に

運良く居合わせれば買える場合があるという感じです。

 

徳島県内の情報ではないのですが

参考になるかと思ったのがこちらの熊本空港からの情報

https://twitter.com/tensan86614138/status/1229222626754646017

 

ウィルスを県外に持ち出さない為に、空港にはマスクが比較的多く置かれているようです!

なのでもしかしたら、徳島空港にマスクがあるかも・・と思いました。

 

また、アウトレットの家電量販店にも販売していたようです、

 

ショッピングサイト

 

ショッピングサイトでマスクが定期的に販売しているという情報があるのが

 

・「Amazonパントリー」

以前まで「Amazonプライム」の有料会員にならないと利用出来なかったのですが

現在はAmazonアカウントを持っていたら利用できます。

 

 

 

 

「Amazonパントリー」を見てみる>>

 

 

・ロハコ

日用品の通販サイトでお馴染みの「ロハコ」にも、マスクが入荷している事があります。

こちらは今朝の情報です。

 

 

 

こちらもかなりの争奪戦が予想されますが、家に居ながら定期的にチェックできるので便利ですよね。

 

「ロハコ」サイトを見てみる>>>

 

 

その他マスク情報

 

私が見たニュース番組ではドラッグストアやドン・キホーテは購入が困難。

 

家電店や100均の方が入手しやすいという情報がありました。

その他「穴場」として紹介されていたのがこちらです。

・家電量販店
・無印

・ホームセンター
・KIDDY LAND(子ども用マスク)
・調剤薬局
・DAISO
・しまむら

「ファッションセンターしまむらにもマスクが売ってるなんて

盲点で気付きませんでした!

https://twitter.com/minamotodayo/status/1230121120549879809

 

https://twitter.com/Y0SHi0KAdesu/status/1230320654857035777

 

 

また雑誌にマスクが付録で付いてるものがあるんですよ。

その雑誌がこちら!

・女性ファッション誌美st」3月号
DIME4月号

 

調べたのですが、「美st」3月号ネットではもう買えませんでした。

既に4月号が販売されている時期なので、書店にまだ残っているかは厳しいと思うのですが・・

 

もう一つの雑誌がこちらDIME4月号

https://twitter.com/AsahiyaSinkosi/status/1228596235335950336

以前からDIMEにはマスクが付録として付いていたそうです。

雑誌にマスクが付いてるなんて、タイムリーな!!

 

スポンサードリンク

 

マスクの売切れはいつまで続く?

 

中国では、マスクを1日25万枚生産出来る工場が完成間近のようですが、

日本ではそんな無茶な建設は現実的ではありません。

 

厚生省のHPにはこのような記事があります。

毎週、1億枚以上のマスクを消費者の皆さんにお届けします。

 

 

日本でも24時間体制でマスクの生産はされているとニュースでも報道されていますが、

 

感染者が拡大しているので医療関係従事者に優先的に渡され、一般消費者にまでマスクが行き渡らないというのが現状のようです。

 

現在、コロナウィルスに対して日本には何の安心材料もない状態です。

 

乾燥する季節が過ぎればコロナウィルスが終息するという事も聞きますが、乾燥地帯でない国でも感染者が出ている事を考えると、

 

コロナウィルに有効な薬が発見されないと終息しないんじゃないの・・という気がしてきます。

 

よって、マスクの不足状態はコロナウィルスの特効薬が見つからない限り続くと思います。

 

 

こちらのマスクは洗濯可能で経済的です。

ウィルスを予防するには不向きなものですが、非常時に備えて1つは持ってても良いですよね。

 

 

 

 

徳島県/マスク状況まとめ

徳島県のマスクの在庫状況や販売しているという情報を元にまとめさせて頂きました。

・入荷時期や入荷時間は特定できません

・2月19日以降店舗で買えたという情報がない

 

・熊本空港にマスクが多数販売していたので、長野空港にもあるかも?

 

・マスクの通販サイトは Amazonパントリー / ロハコ が定期的に入荷している

 

・品薄状態は有効な薬が見つかるまで続く?

 

マスクは不足してい状況ですが一番有効な予防策は手洗い・うがいです。

 

マスクをしていると、マスクがズレたりして逆に口元を触ってしまいがちではないでしょうか?

手に付いてるウィルスで、口元や目、鼻を触って、そこから感染するという経路が一番多いと聞きます。

 

なので、マスクをしていれば安全というわけではありません。

 

より安全という事は言えますが、一番簡単に出来る予防策は手洗い・うがいです

お金もかかりません!

 

こまめに手洗い・うがいですをしましょう。

 

ここまで読んで下さってありがとうございました。^^

 

 

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA