とんだ林蘭の年齢や出身大学は?家族や兄弟は?渡辺直美と同級生と話題

んにちは、りんごです。^^

みなさん、『とんだ林蘭』さんをご存知でしょうか?

今日10時から放送の『しゃべくり007』に出演されるアーティストなのですが、この方が実はこの日ゲストの渡辺直美さんと同級生なんだそうです。

いったいいつの同級生で、どんな方なのでしょうか??

今日は『とんだ林蘭』さんについて調べてみました。

スポンサードリンク

とんだ林蘭さんの年齢や出身大学は?

 

View this post on Instagram

 

とんだ林 蘭さん(@tondabayashiran)がシェアした投稿

1987年生11月22日生まれ 31歳

茨城県石岡市出身

石岡市立石岡中学校卒業(渡辺直美さんと同級生)

文化服装学院卒業

とんだ林蘭さんの本名は、わからないのですが、雑誌『spring』で渡辺直美さんと対談された時に、渡辺直美さんがとんだ林蘭さんのことを『さきちゃん』と呼ばれていました。紗季ちゃん?早紀ちゃん?沙希ちゃん? サキちゃんかもしれませんね。

とんだ林蘭さんは大学には進学せず、『文化服装学院』に進学されています。『文化服装学院』と言えば、タヤマアツロウやコシノジュンコ、コシノヒロコ、ツモリチサト、アンダーカバーの高橋盾さんなど、名だたるファッションデザイナーを輩出している専門学校ですよね。

とんだ林蘭さんは、中学時代もはみ出していたっとおっしゃってます。その辺は番組内で聞けるかもしれませんね。

高校時代はかなりのギャルだったそうで、雑誌『egg』のストリートスナップにも載ったくらいの強めのギャルだったとご自分で話されています。

文化服装学院を卒業後は、アパレルの仕事をされたり事務職をされたり・・

この頃はまだ自身の創作活動はされておらず、良く出入りしていた古着屋で多くのミュージシャンの方と知り合い、影響を受け自身も創作活動を模索する日々が始まったようです。

現在は、イラストや、コラージュ、ペインティングや、立体作品、映像、など様々な素材で、強烈な印象の作品をたくさん発表されており、アーティストのライブグッズや、ジャケット制作にも創作の幅を広げてらっしゃいます。

こちらは、渡辺直美さんとコラボして生まれた作品

 

View this post on Instagram

 

👸🏻🌹🌹🌹💗

とんだ林 蘭さん(@tondabayashiran)がシェアした投稿 –

こちらは、あいみょんの『生きていたんだよな』のジャケットなのですが、こちらの作品もとんだ林蘭さんの作品

たまたま、歌詞の中にも『下着』と『花束』と言う言葉が入っていたそうなのですが、ファンの方からの反響もすごかったようで

ライブのときに、パンツを履いた花束を頂くようになったそうですよ。(笑)

あいみょん『生きていたんだよな』ジャケット

こちらは、とんだ林蘭さんが初めて手掛けられた、あいみょんのアーティスト写真

とんだ林蘭が初めて手がけたあいみょんのアーティスト写真

他にも、とんだ林蘭さんがデザインしたスマホケースや、ファッションブランドとコラボした商品が数多くあり

オンラインショップや、ヴィレッジヴァンガードでも取り扱いがされています。

iPhone8/iPhone7 手帳型ケース

【とんだ林蘭コラボ】公式通販 リップバッグ/ jouetie ジュエティ

スポンサードリンク

家族や兄弟について

とんだ林蘭さんの家族や兄弟に関する情報はなかったのですが、インスタの中に『弟』というタイトルの写真がありました。

 

View this post on Instagram

 

とんだ林 蘭さん(@tondabayashiran)がシェアした投稿

こちらは作品ではなさそうなので、実際の弟さんの幼い頃の写真かと思うのですが・・。

後以前、取材された記事の中に、最近ワンルームマンションに引っ越してきたおかげで、なんでもすぐに手が届いて創作活動がすごくはかどると答えてられます。

引っ越しされる前は1軒屋に4人で住んでいて、持っている道具やものを見えるところに出せなかったとも、答えてられます。

なので、その4人はアーティスト仲間なのか、ご自身の家族なのか・・・?

っというところです。

作品&まとめ

 

View this post on Instagram

 

とんだ林 蘭さん(@tondabayashiran)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

とんだ林 蘭さん(@tondabayashiran)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

とんだ林 蘭さん(@tondabayashiran)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

とんだ林 蘭さん(@tondabayashiran)がシェアした投稿

とんだ林蘭さんの作品は猟奇的でいて可愛く、刺激的な表現を得意とし幅広い世代の様々な分野から支持を得ているとの事ですが、

私は正直よくわからない作品も多々あります・・。すいません^^‘ 

可愛いというのはわかりますが、風刺的な意味合いも感じるので、可愛いけれどなんか、ショックというか・・。

モチーフの使い方などが印象的で、単純に面白いなぁっと思いました。番組内で作品に関してもお話して下さるかもしれませんね。

ここまで読んで下さってありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA