横川直樹の出身や大学はどこ?ブランド名や服の値段も調べてみた!

スポンサードリンク

 

こんにちは、りんごです。

 

女優の沢尻エリカさんが逮捕されましたが

薬物使用検査ではいずれも陰性という

状況だと報道されていますよね。

 

そんな証拠不十分な状態の中

沢尻エリカさんの彼氏とも言われている

横川直樹さんが逮捕されました。

 

沢尻エリカさんが選ぶ彼氏って

一体どんな方なのか?

 

この横川直樹さんに関して調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

横川直樹さんとは?

気になる横川直樹さんの画像がこちら。

離婚した高城さんよえりはお似合いという声がちらほら・・

出身

 

横川直樹さんは東京都のご出身です。

1985年生まれの現在34歳という事なので

沢尻エリカさんの1歳年上、

ほぼ同級生と言っても良いくらいですね。

 

離婚されたハイパーメディアクリエイターの

高城氏と比べると年齢的にも

ビジュアル的にもお似合いなカップルに見えますね。

 

学歴

横川直樹さんは、都内の有名美大を卒業という

報道が出ていますね。

 

東京には美大が多いので、特定する事は

難しいですが、有名どころというと

東京芸大・武蔵野美術大学・多摩美術大学辺りでしょうか?

 

ファッションデザイナ―というと美大出身というよりは

服飾の専門学校を卒業しているイメージが強いですが

この横川直樹さんは美大出身でファッションデザイナー

になられているんですね。

 

ちなみにファッションデザイナーの三宅一生氏は

多摩美のご出身です。

 

職歴

横川直樹さんは大学卒業後に

ファッションブランドのショップデザイナー

として働かれていたそうです。

 

お抱えデザイナーだった横川直樹さんは

沢尻エリカさんと付き合い出して、

人脈が広がっていき、彼の独立を

沢尻エリカさんが全面的にバックアップされ

自身のブランドである「NAOKI-R」を設立し

自社ビルを構えたと言われています。

 

スポンサードリンク

 

横川直樹さんのブランド「NAOKI-R」って?

横川直樹さん自身のブランドとは

どんなブランドでどんな服を提供しているのでしょうか?

彼のインスタ「Atelier Naoki-R」を見てみました。

 

「NAOKI-R」の服

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

NAOKI-R(@naoki___r)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

NAOKI-R(@naoki___r)がシェアした投稿

「ナオキ R(NAOKI-R)」はメンズブランド

メンズでありながら、花をモチーフにした

洋服が多く見られます。

ご本人も「絵を売るような感覚で服作りをしたい」

という思いからブランドをスタートしたそうです。

美大出身だけに、絵も描かれて来たのかもしれませんね。

 

 

万人受けではなく、口コミで広めていくことを想定し

手間暇かけたモノづくりが売りのブランドです。

 

オーダーメイドのジャケットはブランド設立時から

継続して販売されており、

「ナオキ R(NAOKI-R)」の看板商品のようです。

 

「NAOKI-R」の服の値段は?

 

かなり拘りのある洋服なのでお値段もそれなりです。

2017年のコレクションでお披露目された

こちらのTシャツは15000円

 

カラー展開がユニークな

こちらのライダースジャケットは25万円

 

そして、こちらがブランド設立時から

継続されて販売されている

オーダーメイドのジャケット

 

ライダースジャケットも、

オーダーメイドのジャケットも

かっこいいですね。

 

逮捕された事で、これらの事業はどうなる

のでしょうか?

 

横川直樹さんの今後は?

ネットの記事によれば、横川直樹さんは

沢尻エリカさんと出会って変わってしまった・・

という情報がありました。

 

有名美大を出て、拘りのモノづくりを

される才能ある方なのはわかりますが

沢尻エリカさんにバックアップで

ここまでの地位を築かれたという事を

耳にすると、拘りのモノづくりをされている姿勢も

彼のデザインした洋服も、

全て台無しになってしまいますね・・・

 

昔から才能あふれる画家には

パトロンが付いて有名になって行く事が

多いですが、薬まみれでは

彼の服をお金を出して買いたいとは

思わないのではないでしょうか・・

 

また彼のモノづくりにかかわった

職人さんにも非常に失礼な結果ですよね。

 

この一連の事件、どのように

収束していくのか

今後も見て行きたいと思います。

 

ここまで読んで下さって

ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA