情熱大陸(5月12日)保護ネコカフェの場所はどこ?料金や譲渡についても調査!

 

こんにちは、りんごです。^^

突然ですが、猫はお好きでしょうか?

猫に限らずですが、ペットコーナーの猫ちゃんや、ワンちゃん

可愛いですよね~。

 

りんごは、犬も猫も好きなのですが

残念ながら猫アレルギーなんです・・・^^”

最近定着しつつある猫カフェとか、一度行ってみたいなぁ。

 

さて、そんな猫カフェを経営されているという、梅田達也さんが

5月12日放送の『情熱大陸』で取り上げられます。

 

梅田達也さんの猫カフェは、どんな猫カフェでどこにあるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

 

猫大好き!梅田達也さんの経歴は?

 

<梅田達也さん>

1972年東京生まれの46歳

子どもの頃から猫が大好きで、

小学校の作文には、『大きくなったら保健所にいる猫を救いたい』

と、書かれていたそうです。

 

動物愛護法に興味を持たれ、法の世界を目指されていた事もあるそうです。

一般企業に就職されますが、東日本大震災で避難地域に取り残された

猫や犬を保護する活動に参加した事がきっかけで

脱サラされ、保護ネコカフェの経営に乗り出されました。

 

梅田さんのアメブロには、

保護ネコカフェをオープンさせる準備段階の事も書かれていました。

 

週末になると、

お客さんでごったがえすペットショップ。

でも、一歩外に出ると、

街にはかわいそうなノラ猫がたくさん。

殺されているなんてニュースも見かけたり。。。

かわいそうな仔たちを保護して、

気に入ったら里親さんになってもらって、

そんな猫カフェ的なものが街なかにあったらいいな。。。

そんな思いが強くなったから、

保護猫カフェをつくろうと思います。

お金たいへんだけど(>_<)

引用:https://ameblo.jp/cafe-nekokatsu/entry-11454969057.html

 

このフィナンシェがツボすぎです!^^

めちゃ可愛い~。

猫好きなあの方やお世話になっている獣医さんの

プレゼントにいかがでしょうか?

 

ミニ肉球フィナンシェ6個入 猫ちゃん】ラッピングギフト 御礼 お返し プチギフト

 

梅田達也さんが経営する猫カフェとは?

 

梅田達也さんが、経営されている猫カフェは

『保護ネコカフェ』と呼ばれる猫カフェで、

行き場のない猫を保護して、里親探しをしている猫カフェのことを指します。

 

猫を家族に迎えたい人は、まず『保護猫カフェ』に行ってみる。

という図式が5年後、10年後に成り立つ事を願って、活動されています。

 

 

スポンサードリンク

 

 

梅田達也さんが経営する猫カフェの場所はどこ?

 

ボランティアの方の協力を受け梅田達也さんが、『保護ネコカフェ』をオープンされたのは

6年前の2013年の3月16日。

オープン初日から満員だったそうです。^^

そして、オープン3日目で里親を申し出て下さる方第一号が現れました。

梅田さんのブログは

猫への愛情と猫を愛して下さる方への配慮があふれるものばかりです。

 

はんのうねこ ~飯能ねこの会~-2013031701

引用:https://ameblo.jp/cafe-nekokatsu/entry-11492010469.html

 

肝心の梅田さんが経営する『保護ネコカフェ』の詳細はこちらです。

 

<保護ネコカフェ『ねこかつ』川越店>

 

所在地: 埼玉県川越市新富町1-17-6

営業時間:12時~20時

定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌日火曜日が定休)

連絡先:070-5029-8392

 

 

 

 

 

<保護ネコカフェ『ねこかつ』大宮日進店>

所在地: 埼玉県さいたま市北区日進町2-851-2MKビル2F

営業時間:12時~20時

定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌日火曜日が定休)

連絡先:070-5029-8392

 

 

 

 

 

<料金>

30分・・・600円

1時間・・・1000円

延長30分に付き400円

※18歳以上は半額・お子様もOK

 

猫を飼われている方は、どんな基準でキャットフードを選ばれていますか?

 

【ねこはぐ】は人間が食べられる食材&国産で

子猫でもシニアの猫ちゃんでも安心して食べられるように

猫本来の生体にあった食材と配合率にこだわって作られている

極上品質のキャットフードです。

現在、定期コースでは、初回43%オフ、送料無料のキャンペーンを実施中です!

この機会に一度試してみてはいかがでしょうか?^^

 

【ねこはぐ】子猫からシニアの猫まで安全・安心の食いつきキャットフード

 

猫を譲渡してもらうには?

 

保護ネコカフェ『ねこかつ』で

もし気に入った猫ちゃんを自宅に迎えたいという方は

スタッフの方に申し出て、

アンケートを受け、条件をクリアしていれば

迎える日時のうち合わせが行われます。

 

スタッフの方が、自宅まで届ける事になっているそうなので

『ねこかつ』に行ったその日に猫を連れて帰る事は出来ません!

 

そして、お届けから2週間はトライアル期間が設けられるそうです。

トライアル期間終了後に再度、スタッフが伺い

本譲渡が成立するシステムとなっています。

 

この時に、医療費の一部負担金として30000円が必要となります。

 

とても、丁寧な譲渡システムですよね。

引き取ってくれれば誰でもOKというわけではない所が

梅田さんの愛情を感じますね。^^

 

また、東京、埼玉、神奈川になりますが

『ねこかつ』以外の場所で譲渡会のイベントも行われています。

 

定期的に譲渡会ベントが行われている場所がこちら

・小江戸蔵里・・・・〒350-0043 埼玉県川越市新富町1丁目10-1

・島忠ホームズ(所沢店)・・・〒359-1105 埼玉県所沢市青葉台1327番地

・島忠江東猿江店・・・〒135-0003 東京都江東区猿江2-16-3

・島忠草加店・・・〒340-0044 埼玉県草加市花栗2-7-21

・島忠さいたま中央店・・・〒338-0001 埼玉県さいたま市中央区上落合 8-3-32

・住協川越支店・・・〒350-1124 埼玉県川越市新宿町1丁目16-6

 

詳細な日程はこちらをご覧ください

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

猫を飼う事は出来なくても

猫カフェに行って、猫に触れるだけで

猫ちゃんたちにかかる経費に貢献できるので

近所にあるなら行ったみたいですよね~~~。

こどもも、めちゃくちゃ喜びそう!

しかもこどもは半額だし。^^

 

番組に取り上げられた事で

より多くの猫ちゃんの里親が見つかるといいですね!

 

ここまで読んで下さってありがとうございました。^^

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA