10万円追加給付金の支給はいつ?対象や所得制限はある?

スポンサードリンク

 

こんにちは、りんごです。

 

昨日安倍総理が、全国一律に「緊急事態宣言」の延長を正式に発表しました。

全国一律延長という事ですが、地域によって制限を緩和するとしています。

 

 

その内容としては、東京や大阪など13の「特定警戒都道府県」では、これまでと同じ行動制限を求めていますが

 

それ以外の県では、3密を避け、手洗いや人と人の距離の確保するなど

基本的な感染対策を継続することを前提に制限を一部緩和する方針を発表しています。

 

緩和する動きはありますが、感染防止対策をする事が前提なので、これまでの日常が戻るというわけではありませんよね・・

 

この「緊急事態宣言」が延長したのだから、5月31日分までの「追加の10万円給付金」はないの?と思っている方も多いではないでしょうか?

 

 

 

スポンサードリンク

10万円追加給付金の支給はいつ?

早い所では5月1日から申請が始まっている、特別定額給付金の10万円支給。

自治体によって、申請開始日に差があり未だに申請時期が未定となっている地域もあるのが現状です。

 

経済支援策案が二転三転して、ようやく実現した10万円の現金給付は、

4月7日からの緊急事態宣言を受けて全国民に対して取られた経済支援策です。

 

5月末まで延長するなら、さらに追加の現金10万円給付の経済支援策はいつ実現するのでしょうか?

 

 

追加の10万円給付に関して、安倍総理は

「事態の推移、状況等を十分に見極めながら判断したいと思います」

と、明確な回答はしていません。

 

この回答って、現時点では判断するに値しないという事ですよね。

 

二転三転してようやく決まった、定額給付金の10万円も、野党や国民のご機嫌を取る為の給付に私は思えるんですよね・・

 

 

ですが、緊急事態宣言が終了した後の経済がすぐに元通りになるわけもなく、これまで以上に悪化する事は目に見えています。

 

 

その状況を見て、経済支援が必要だと判断すれば、政府も検討せざるを得ないと思うんですよね。

 

その経済支援策が

・追加の10万円給付なのか?
・所得制限のある支援策なのか?
・個人事業主が対象の支援策なのか?

 

は政府次第なのですが、何かしらの経済支援策はあると思いますね。

どうせやるなら同じように現金10万円給付にして頂きたいですが・・

 

時期としては、まだ定額給付金の10万円の申請も出来ない自治体があり、給付が7月予定という遅い自治体もあります。

 

・「緊急事態宣言」が解除され6月中はまだ制限を残しつつ様子を見る

 

・7月も制限を残しつつもさらに緩和して経済が動き出すものの、倒産や失業者が顕著になる

 

・8月さらに悪化

それを踏まえると

 

・追加の経済支援策が検討されるのは7月

 

・決定するのが8月

 

・詳細発表、申請開始が9月頃

という日程なのでは?と私はみています。

 

スポンサードリンク

 

10万円追加給付金の対象や所得制限はある?

経済支援策が、「10万円の追加給付」という形で行われるのかどうかは、まだわかりません。

 

国民一律10万円というのが一番平等という気はしますが

追加の経済支援策なので、国民に全員の給付というのは難しいと思わざるを得ません。

 

所得制限をしたり、困窮している度合いを見て、ピンポイントで支援して行く政策が現実的かと思いますね。

もう一回、10万円給付して欲しいね・・

ぴよちゃんとクマくん

ここで、2回目の「国民に一律10万円の追加給付」をすれば、かなり支持率は高くなると思いますが・・^^‘

 

まとめ

「緊急事態宣言」が延長になり、それに応じて10万円の追加給付が実施されるのか?

また、その対象はどうなるのか?に関してまとめさせて頂きました。

 

追加の経済支援に関して、安部総理は明確な回答をしていません。

 

ですが、今後日本経済は悪化し、何かしらの経済支援をせざるを得ない状況になるのは必至です。

 

いつも後手後手の日本政府、たまには素早い対応で私たちを驚かしてみて欲しいものです・・

 

 

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA